2012年03月31日

その昔大好きだった車

1950年代生まれの方だったら多分ご存知と思うが
当時スバル360やトヨタのパブリカが一世を風靡した。

スバル360は車に乗り込むと今では考えられないことだが
車全体がフワッと下がった。

エンジンと言えば車名通り2サイクルで360ccの単気筒で
ペペンペンペンと何やら太鼓のような排気音で玩具のようだったが
乗ってる人を見ると羨ましくて仕方なかった。

しかし当時の技術者があれだけの車を実用車として作り上げたことは
今考えると凄かったと思う。

私が初めて乗ったのがパブリカで
今ではトヨタ東京カローラがトヨタ東京パブリカとの社名を冠し
言い方は悪いが正に今で言えば超原始的な車だったが
当時は相当の憧れの的だった。

空冷の確か水平対向2気筒だったように記憶するが
排気音はスパスパスパなんて気の抜けたような感じで
内装はと言えば半分も鉄板丸出しでそっけないものだった。

しかしこの空冷2気筒エンジンは物凄く粘り強さがあって
時速20kmからでも3速のトップギアでスムーズに加速できた。

今思えば全く別物の車ではあったが良い思い出をたくさん残してくれた。
これが本当の名車かも。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 10:17 | 神奈川 ☀ | 【輪】−四輪車・二輪車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月30日

スーパーの置き引き

スーパーマーケットのレジを抜けた所に
パン屋さん、薬屋さんなどがあってそこで買い物をする時
既に支払いを済ませた買い物をカートに入れたまま
離れることがよくあるようだ。

かーちゃんがそのような状況でパン屋さんに入っていたら
同じくらいの女がそのカートを押して立ち去ろうとしたと。

かーちゃん大声で

  「ちょっと!そのカート私のよ!何するの!!」

と言ったらそそくさとエスカレーターで2階へ逃げたそうだ。
あまりの大声に周囲の人やパン屋さんの人達大勢がこの女を目撃してたと。
つまりスーパー内での置き引きだ。

ことの顛末はスーパーの責任者にも話したらしいが
盗られなくて何よりだった。

このことをかーちゃんから聞いて考え込んでしまった。

普通ならとーちゃんも子供や孫もいるであろう年代の主婦が
置き引き犯罪をしなければならないその事情。
一万円未満の品物をリスクを伴ってまで
盗まなければ立ち行かない自分の生活環境。

とーちゃん稼ぎが悪いのか、或いは本人の性癖なのか知る由もないが
私だったら

  「あなた、そんなにお困りならお持ちなさい」

と言ってやったところだが。

そう言えば他のスーパーでもそっくり盗られた人がいたそうだ。
気を付けないといけませんね。

それにしてもいやーな世の中になったもんだ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:11 | 神奈川 ☁ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月29日

裁判所は撮影できない

それにしてもねー。
良く描けてるとはとても言い難いスケッチと思われませんか?

3月27日朝日新聞夕刊の
オウム関連の裁判記事の被告をスケッチした写真が出てた。
このようなスケッチは今までも多く見ているが上手に描かれてるなぁと
思った記憶が一度もないのは何故だろかと素朴な疑問を持ってた。

今日知人の洋画家に電話したついでに聞いてみた。
画家も朝日を取っているから丁度いいと思って。

  船頭「今日夕刊の裁判所内の被告女性のスケッチ見てちょうだい。
     これプロが描いたのかなぁ?
     それとも多少絵心のある記者がスケッチしたんだろか?
     素人が見てもお世辞にもうまいとは思えないけど」

  画家「一般的にはその道のプロが同行して描いてるはずだね。
     プロのスケッチには間違いない描き方だけど
     これは言われるように少々まずいね」

  船頭「この手のスケッチは今まで多くを見てきて
     どうしてもっと上手に描けないのかといつもそう思ってたんだけど」

  画家「そんなに難しい仕事ではないのにね。
     この手のスケッチは漫画家に任せるとうまく描くよ。
     彼らは線の使い方が上手だからね
     似顔絵画家というジャンルあるけどね」

  船頭「山藤章二さんとか東海林さだおさんなんていいね。
     特長掴むの上手だもの」

こんな会話をしてたけど画家もこの手のスケッチで
うまいなぁと思ったことはないみたい。

それにしても今回のはちょっとねぇ。
大体頭部と身体のバランスが欠けてるように見えるもの。
ギャラが安いんだろか、なんて下衆の勘ぐりしたりして。


001.jpg
いつも裁判所でのスケッチはこの程度だけど特に問題と感じた一枚。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:19 | 神奈川 | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月28日

珍しくスズメが

ほんとに久し振りに雀を見た。
以前はその辺にいくらでも群れたのに今はほとんど見なくなった。

野鳥の会の人が言うように農薬散布の多さと住宅がプレハブ化し
隙間のある家が少なくなり繁殖しにくくなったのが原因のようだ。

雀が“高級マンション”としてた瓦屋根を見かけなくなったしなぁ。
瓦屋根の庇部分は手頃な隙間が連なり住みやすい集合住宅だったに違いない。

その内子供に

「ほら、あれが雀だよ」

なんて説明する日がくるんじゃないかな。

以前巣から落ちた雛を育てたことがあったが
よくなつき手から餌の青虫もよく食べて可愛さを振りまいてた。

稲や農作物主体の生活が主だった頃から疎しがられ
人への警戒心が根強くDNAに織り込まれてるからツバメと対極だ。

この所どういう訳かメジロやシジュウガラも以前ほど庭に来なくなった。
何やら寂しい。

001.jpg

002.jpg
久し振りに見た一羽。
おお生きてたかと声をかけたくなる。
隣家の屋根にいたのをパチリ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 08:37 | 神奈川 | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月27日

ぎりぎりキロオーバーのアマダイ 〜 3月26日釣行

前回釣り上げてる最中キロ級かと思ったが僅かに及ばずだった。
今回は雪辱を果たした。

と言っても僅か100gオーバーだったが。

これも前回同様砂礫地に点在する根の真上にいた。
もちろん釣り上げてる時キロ級だとは思ったが
引き具合がアマダイとは少し違うようで、横でタモを持ったAさん

「何だろな、本命だといいなぁ」

なんて言ってたら水中に白いのが見え出した時にはしてやったり!
同じ根の上で続けて良形が。

今日の海も南へは行けずいつもの三保沖でオニも少しやったけど
こっちは全くの音沙汰なし。
しばらくオニもご無沙汰してるなぁ。

オニもアマも誘い上げた時、ギューンと乗ってくる時が多く
一方波うねりのある時の置竿釣法も捨て難い。
いずれにしても餌を踊らせないと食いは良くない。

明日は親戚が来る予定で総勢10人程になるがおかず分は確保できた。


001.jpg
1.1kg


002.jpg
同じ根で。


003.jpg
このような根の中で。


004.jpg
揃い踏み。
この他、外道も多彩で全4.0kg
10人分は大丈夫だ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:21 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする