2012年01月18日

アカボラの実力

この魚、以前にも記事にしてるけど重複しながら改めて。

この魚とスソウミヘビが居る所はアマダイの住処と言われるが
むしろアカボラが本命でアマダイは外道とした方が良い釣りができる。
100m立ちからこいつのために巻き上げるのは理に叶わないけど。
だから一匹喰ったら追い喰いさせて
二匹いっぺんに釣り上げるようにしてるのだけど中々思うようにはいかない。

いつも食べて旨いと思うのだがそれもそのはずハタ科なんですね。
バカにしちゃあいけないな。
小さいけど歩留まり良く、見るからに旨そうな姿や色合い。

何でも三浦半島にあるフランス料理店のシェフは
この魚が市場にあると買い占めてきてカルパッチョの食材にするとか。
知る人ぞ知るなんですね。

なんだかアカボラか、なんて海にポイしちゃもったいないですね。


001.jpg
美味しそうでしょ。


002.jpg
腹わた少なく手がかからない。


003.jpg
今回は天種にしました。
かーちゃんと2人分は十分ありますね。
刺身、昆布締め、干物、何にしても旨さではトップクラス。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 11:22 | 神奈川 ☀ | 【釣】−考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする