2012年01月13日

車旅

おおよそ40年の間、時間を作っては国内の車旅をしてきた。
宿泊場所はほとんどが人口が3万人以下の街中ホテルか温泉宿。
大都市は魅力を感じないからできるだけこうしてる。
そしてその地域のいわゆる観光場所も1度だけは行くようにして
2度とは訪れることがない。
魅力に満ち満ちた所を除いて。

人口3万人以下にこだわるのは街全体が静かで閉鎖性は強くても
穏やかにそこに住む人々の生の声を聞くことができるし
大都市のようにギスギス感がない。

飲食店だって大都市は企業関係が多いけど小さな街では地元の人達が集うから
その土地でしか聞くことができない話にも大いに興味が持てる。
宿泊施設も兼価だし良いこと尽くめだ。

様々な場所に旅をして北海道だけは不思議なことに独特な魅力があって
何十回訪れても飽きることがないばかりか
半月も経たないうちにまた行きたくなり旅支度を始めるなんてことも何回かある。
自然の中に身を置くのが楽しいからだろう。

車旅は思いついた時いつでも出掛けられるし
重い荷物を持つ必要もなく時間にも縛られず飛行機嫌いときてるから
正にぴったりの旅スタイルだ。

ところで旅はどのくらいの日数が理想と思いますか。

一番無駄が多く楽しみが半減するのが1泊2日旅。
行きと帰りで二日消費するから目的地に1日いることができない。
短時間の旅でも2泊3日が理想だろう。
丸1日目的を楽しめるから。

いつもの北海道の旅はフェリー泊を入れず5泊6日の日程が多いのだが
実の所5泊目になるとだれてきて気合いが入らなくなる。
旅先での宿泊は4泊がベストだと個人的には思う。
フェリー泊を入れると5〜6泊になるのだが。

どこかのトラベルライターが言ってた。
旅とは帰る所があるから旅も楽しいのだと。
的を得ているようだ。

いずれにせよ旅とは非日常へ世界に身を置く楽しさだ。

こんな記事を書いてたらまた北海道へ行きたくなったけど
船がやきもち焼くから我慢我慢。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 10:39 | 神奈川 ☀ | 【旅】−旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする