2012年01月02日

外道

狙った魚以外に釣れてくるのを一般に外道と言う。
その中でも歓迎されるのとされないのと二分されるが
これも釣り人当人によってもかなり違ってくる。

鮫なんかが掛かってきたらおおよその釣り人はみるのもいまいましく
針スを切ってはいさいならするけれど、鮫のこと少し分かっていると

  (まてよ、こいつホシザメじゃなかろうな)

と、一応確かめて当魚ならお持ち帰りになる。
歓迎される外道の一つだ。

この前も結構な良形を釣ってAさんと半分ずつにぶった切って持って帰った。
外道外道というけれど釣り人によって判断が違ってくる。

アマダイ釣りの外道にホタルジャコがある。
15cm前後の見栄えがしなくおまけに腹のあたりが何だか汚らしい。
恐らくほとんどの釣り人は海に投げちゃうんでしょうけど
私なんかホタルジャコとすっかり気心が知れてるから

  (おぉ来たか、おまいさん)

なんてことで大歓迎して持ち帰る。

しかしダイナンウミヘビやスソウウミヘビなんかが掛かると

  (おまいさんとは係わりたくないんだよ)

と言って針スを切ってさいならするけどね。

外道も色々だ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 08:42 | 神奈川 ☔ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする