2011年11月24日

楽しいオニカサゴ釣り

根魚は一番好きな釣りなのだが特に100〜170m立ちを狙う
オニカサゴやウッカリカサゴ(カンコ)のわくわく感がたまらないなぁ。
あっそうそうアマダイも大好きよ。

前にも書いた
けどダイワのリーディングXLアママルは
重り負荷30〜80の軟らかい竿で170m立ちをやる時も操船をうまくやって
80号の重りで済ませてる。

それでね、この竿と仕掛けに1kg超のオニでも掛かったと思ってくださいな。

竿先は水中に突っ込むわ、もぉーあーたたまりませんよ。
竿が弓なりになっちゃってね。
ごっごっごってオニが頭を横に振り振り
天下の一大事と大騒ぎしながら上がってくるのを腕全部で感触を楽しみながら。

あー思っただけでも今すぐ船出したい!

根魚は魚を寄せ集めての釣りじゃないから難しさはあるけど
それだってね、ポイントをしっかり見極め正確な棚取りに神経を使えば
ほぼ確実に釣果は出る。
余程悪い自然条件では無い限り。
だからポイントの選定と棚取りは全く同じほどの重要さがある。

ちなみに軽い重りを使うのは
できるだけ魚の重量感と引き味をダイレクトに楽しみたいからよ。
難しさはあるけど操船でカバーするから。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:18 | 神奈川 ☀ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする