2011年11月16日

ホタルジャコの刺身

年を取ってるのに好奇心だけは旺盛で気に掛かったことは何でもやってみる。
今回はホタルジャコの刺身。

小っぽけな見てくれの芳しくない何やら腹の中に発光バクテリアだと。
少々汚らしい魚なのだが干物は抜群に旨いと以前に書いた。

前にアマダイを釣ってたら1匹だけ釣れたんで刺身に挑戦。
チマチマと3枚におろして片側ひとくち分。
皮を引くのも持ち所がなく指先作業が大変。

何とか刺身になってポン酢とワサビで食べてみた。
そしたら旨いよ。
これ癖になりそうなほど旨味が凝縮してる。
どなたか食べたことあるかしら。
あんまりないでしょうね。

大体名前が悪いもの。
ジャコなんて雑魚でしょ。
それにホタルだもん。
旨そうな語感じゃないね。

でも魚は見てくれと呼び名で判断しちゃいけないんだ。
外道で釣れたら挑戦してみる価値あり。


001.jpg
鱗を落とした。


002.jpg
チマチマと3枚におろした。


003.jpg
二口分が出来た。びっくりするほどの旨さ。
皿は三上 亮さん作陶。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:30 | 神奈川 ☀ | 【料】−魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする