2011年11月10日

タイヤは磨り減るものだけど

スーパーなどへの買い物車にかーちゃんは
トヨタのフィールダーを使っているがもうすぐ2回目の車検期限になる。

つまり5年目になり走行距離は約2万8千キロ。
年間5,600キロだ。
ランクルの12年間45万キロとは大違いだがタイヤが摩耗しているので交換した。
新規登録から2万8千キロでの交換時期は適正なのだろうか。
確か17インチタイヤが付いてるはずだけど。

一方のランクルは27インチタイヤで5回交換してる。
単純に計算すると新品から交換まで8万キロ以上走っていることになる。
いくら大口径のタイヤとはいえ2.8トンの車体が乗っているし
高速使用が多いのに。

いつも決まったタイヤ屋さんで交換するのだが
あまりに長持ちさせるのに驚いてる。
何かコツでもあるのと聞くから、理にかなった運転をするだけよ、と答える。

今まで北海道の雪路やアイスバーンを長い間経験してるから
“急”の付く運転をしないのが習慣になってしまっているのと
先々の信号を読んでの惰性運転と相成って意識しなくても
いわゆるエコ運転になってるからだろう。

当然燃費も良くブレーキパッドやディスクも減らない。
だからお金も減らないか?
減るのは危険率だけ。
正に一石二鳥だ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 10:44 | 神奈川 ☁ | 【輪】−四輪車・二輪車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする