2011年10月09日

100円ショップの皿

ご機嫌な釣りで沢山釣果があった。
魚の好きなご近所の方に食べていただこうと電話すると
とても喜んでいただき嬉しそうな顔が目に浮かぶ。

魚が好きな方といっても釣ってきてそのままぶら下げて行って差し上げても
大きな手間をかけさせてしまうから
我が家で食するのと同じ調理をして差し上げることにしている。
これなら改まってこちらも時間を取らずに済む。
一つ余分に作ったって特別手間はかからないし
料理好きにとっては楽しい時間だから。

例えば刺身にしても差し上げる時、ちょっと失礼に感じるが
100円ショップの皿を使うことにしてる。
(必ずしも100円ではないが)

でもこれ失礼でも何でもなく
もし万が一差し上げた相手が誤って割ってしまったとしても

「なぁーに100円ショップの皿ですよ」

と言えば相手には負担にならないし返してもらう必要もない。
差し上げる側にとっても好ましい心遣いではないだろうか。

その相手がこちらに来られて食事を一緒なんて時は
三上 亮さんの器などお気に入りを使うことにしてる。

だから100円ショップに行くと見栄えする皿が目に留まると買って帰ったりする。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 10:25 | 神奈川 ☁ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする