2011年10月08日

まずめどき

魚はまずめ時に釣れと昔から言われている。

朝まずめは日が昇る前後、夕まずめは日没前後のことはご存知の通りだが
どうもこの格言は中層魚に当てはまるのであって
今までの経験から底ものには合致しないような気がしてならない。
特に根魚には。

今まで朝まずめ時から釣れだしたという記憶がない。
むしろ潮の満ち引きに関連してるように思うのだが。

よく言われる潮が動いているとか止まったとかの方に
影響を受けるように感じているがどうなんだろう。
いや、この潮の動きだって根際の様子を知るよしもないのだけど。

釣り師に取って都合いい言い回しなのか。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 06:37 | 神奈川 | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする