2011年09月13日

またまた“クビ”だって

この頃新聞を見てるとこの国はほんとに文化を重ねてきた
歴史ある国だったんだろかと目を疑う事態が多すぎる。

ところで9日間でクビ、67日間でクビ、つい最近は10日間でクビ。

何のことと思います?
放言で辞任に追い込まれた大臣サマの就任日数なんです。

松本龍復興担当相9日間。
柳田稔法務相67日間。
鉢呂雄経済産業相9日間。

全く超異常としか言いようのない有様で国際社会から置いてけぼりになるし
何てたって超恥晒しだ。

この大臣サマ達みんなそこそこの最終学歴を持ち
当然ごく最低限の良識と常識を持ち合わせてて然るべき人達のはずなのに、
あっちこっちでとんでもない放言をやらかしてる。

慎太郎父子みたいだな。

だいたいやねぇ〜(またまたパイプのおじさん)任命する方もやね〜
予備知識ってもんがないとちゃうんやろか。
なんて言いますよ。

もっとも任命する方もされる方もどっかで利害が絡み合ってんだろうけど。
子供達だって友達を作るのに一応相手を見ますよ。

政治屋さんでなく一般の社会人の中には
とても立派な方々がこの国には大勢いらっしゃる。
行政をそういう方々とできたら総入れ替えできればいいなぁと思う今日この頃。
あまりにもひどすぎるもの。

本物の政治家が出てこないとこの国はとんでもないことになりそう。


001.jpg

002.jpg

003.jpg

004.jpg
ひどすぎる内容を数々に伝える新聞。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:21 | 神奈川 ☁ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする