2011年08月29日

オニカサゴと根魚 今シーズン3回目 〜 8月27日釣行

オニカサゴの目の前にご馳走がゆらゆらして
そいつを喰おうかなと思ったら、あれよあれよと4mも上に行っちゃった。

これじゃあ喰えないよ、とオニの嘆き。

そうなんです、2つの台風が南の海上にあってそのうねりが3〜4mも。
いや、5mほどのもあったかも。

そんな状況での根魚釣りは全く悪い条件下だ。
それで風は北からときてるから船尾がうねりに押され
潮流れも風上に強く船は風上に流される。

かけ下がりに流せる場所がかけ上がりに流すことになってしまう。
だから初めからこりゃあ難儀するわい、との思いだったがその通りに。

それでも何とかおかずくらいはAさん共々釣り上げたが
当然不満足の釣りになった。

ところでオニとカンコは針掛かりして直ぐに判別つくのだが
オニの中にはめっぽうあきらめの早いのがいるようで
カンコと同じ抵抗なしで上がってくるのもいるからややこしい。

ガンガン竿先絞ってこそ本来のオニなのに。


001.jpg
おかずくらいはどうにか。
でも1匹800gはあったから3匹で2.4kg。まあまあか。
久能沖150立ちで。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 10:01 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−オニカサゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする