2011年08月05日

シロギスだって痛いよ

釣り魚の中でも至って丸腰なのがアマダイやシロギスで
釣り上げてぞんざいに掴んでもまず怪我をすることはないと安心してるけど。

でもね、キス釣って掴んだ時

「いてっ!」

なんて経験おありでしょ。

魚は釣り上げると体全部の鰭を立ててます。
いくら柔らかいといっても直角に当たれば少しは痛い。

それとねキスの鰓ぶた。

これとてもくせもので、まともに触れるとこれも痛っ!
キスを握って痛いのは大体がこの鰓ぶたで
縁に触れると無防備のようなキスでも侮れない。

キスの口先も細かい歯が付いています。
これで餌をかじって異物を感じ取ると
パッと吐き出して釣り師側からいうと合わせがきかなかったとなるんだなぁ。


001.jpg
鱗落としで逆さに擦ると尻鰭が立つ。
直角に触れるとやはりちくっとする。


002.jpg
この鰭ぶたが曲者でまともに擦ったら切れるほど。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:15 | 神奈川 ☔ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする