2011年07月14日

富士川沖状況 〜 7月13日釣行

浄水をしてない冬場の屋外プールの水の色と同じ緑色がかった乳白色が
ここのところの富士川沖の潮の色だ。

東名高速の蒲原トンネル静岡寄りは海が見下せるが
そこから見ると駿河湾の中央部から伊豆半島寄りは青々とした海の色だが
こちら側は何とも生気のないくたびれた色をしている。
かなりの広範囲で。
当然タチ、キスポイントの富士川沖もだ。

こんな環境で釣果を上げるのは易しくない。
伊豆半島側は大きな河川がないからいつもきれいなんだろな。

ところで富士川沖のタチだが反応は散らばってて
まとまりのある反応は少なく、出ても喰いがいまいちだ。
相変わらず小形が多くF3クラスが釣れたら良い方だ。

今後の展開はどうなるのだろう。
キスもこの潮の色ではねぇ。
パッとしないの無理ないか。
もっともタチの片手間みたいにやるだけだから数も揃わない。


001.jpg
Aさん25cmのキス。150gはあるぞ。


002.jpg
いつもと代わり映えしない釣果。
Aさんはこれ以上の釣果です。


003.jpg
代わり映えといえばこんなの釣れた。シタビラメ。
2人前のムニエルが出来る大きさだ。
あまりの引きの強さにホウボウかと思った。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:27 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−キス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする