2011年07月31日

今日も砂礫ポイントで良形のキス 〜 7月30日釣行

根掛りがAさん共々連発したがリスク負担した分の釣果はあった。

これキスのことです。
砂礫ポイントで。

腕クッショッン使うほどの元気で大形キスは砂地では揃いにくい。

いやね、ほんとはタチ狙いだったんだけど
どういう訳か今日もケッチン喰らっちゃって
仕方なくのキスだったんだがタチの復活を願いたい。
腕が腱鞘炎になるくらいに怒涛の如く。

ここしばらくは富士川通いが続きそうだな。


001.jpg

002.jpg
Aさん共々ニンマリなキス


003.jpg
良形揃い。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 02:21 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−キス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

山立ての活用

沼津でボート釣りを始めた時は小さなモニターに低出力の魚探が付いてただけで
GPSは無かったから必然的に山立てを覚えるしかなかった。

湾奥にワラサ根という根頭が25mほどの好ポイントがあって
もちろんスパンカーなど無かったから
もっぱらアンカーリングをするのに一番浅い値頭に船を乗せるべく山立てを覚えた。

山立ては一つだけでも要領を覚えれば次々と活用できるようになる。
特に海岸の近くのポイントを活用する時はGPSより手際がよい。

富士川沖のタチ、キス等は今でも活用している。
1本の送電線の鉄塔が後ろの山の中央にきて
10m立ちとなれば全く前回と同じポイントに乗せられる。

岸から少し離れるともう1本の直線を定め
その交差したところというように簡単にポイントに乗せられる。

GPSは一緒に使うとなお便利だが補助ぐらいにしか考えてない。
アコウやオニカサゴ釣りになるとこれはもうGPSにはかなわないが。

ところが全く使えない時がある。
ガスってきた時は全くのお手上げでGPS頼みになる。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 08:15 | 神奈川 ☔ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

台風の後でひょっとしたらと思ったんだけど 〜 7月29日釣行

[タチ状況]
富士川沖の潮具合は台風6号の前より多少よくなってるみたいで
浅場ポイントには反応出るけど密度は低く喰いもよくない。

というかほとんど喰わない。
喰いの良い群がいないかとずいぶん探し回ったけど結局は空振り。
仕方なくキスに八つ当たり。

礫と砂地のまだらの所で24cmを頭に形揃いで楽しめた。
底質がこのような所はキスのポイントでまだ他にも多くあると思われるが
このような所を見つけると大きいのが楽しめますね。

だってね、全く砂地じゃない礫の底質の上で大きいのが揃うんですから
キスは砂地とは限らない意外性がおもしろい。

ただし時々根掛かりするから注意しないと。
海は1日で変わることがあるからタチには期待したいなぁ。


001.jpg
24cm130gを頭に形揃い。
タチ探しの後、僅かな時間ではそこそこ。
Aさんはこれ以上で帰ってからの鱗落としの地獄を楽しんだ?


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:30 | 神奈川 ☔ | 【釣】−釣果−キス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

うわっ!また出た!

タチウオとキスの炙り造りを肴に
ご近所からいただいたとてつもなく美味しい本場の紹興酒で
夕食を楽しんですっかりしゃーあせ気分を満喫してたの。
新聞のチラシ広告を見ながら。

そしたらね、またまたお出ましになりましたよ、どかーんと。

せっかくの旨い酒と肴のひと時だったのに
“ドッサリ”が目に飛び込んできちゃった。

大体やねぇ〜ドッサリなんて量的表現はやねぇ〜(パイプオッサン調子)
子供が実家に帰った折にお母さんから色々お土産をドッサリもらってね、
なんていう時に使えば、うん良かったね、なんてことになるんだが
クソの量的表現なんかに使うもんかいな。

いやいやこの国では表現の自由が保証されてるからと言えば
それまでなんだけどね。

生まれてこのかた想像力はあまり豊かな方じゃないんだけど
こうもリアルに出られるとその“現場”がどうしても目に浮かんじゃうよ。
しかもめし食ってる時に。

いやぁーマイッタマイッタ。

チラシ広告を見るのはほんと楽しいんだけど
どうもこの手合いのものはねぇ〜。


001.jpg

001_2.jpg
この手の広告、だんだんエスカレートしてるみたい。
ひと昔前は考えられなかったよ。
バナナ状だとよー!

002.jpg
せめてこの辺りが適正ではないかなぁー。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 10:02 | 神奈川 ☁ | 【伝】−広告・チラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

キス沖釣りの先糸について

ポリエチレン(PE)の糸は引っ張り強度は優れているが摩擦には弱いみたいだ。
要するに擦れに弱い。

船からキス竿を振る時
人差し指でリール間際の糸を押さえ投げると同時に指を離しますね。
これを重ねると指と竿の擦れでその部分が弱ってきて
ある時プツンと切れることがある。
チョイ投げの時、大体同じ所を押さえては離す繰り返しだから。

これは竿の長さより少し長めの先糸(ナイロン、フロロなど)を
付けることによって防ぐことができる。
つまりいつも指で押さえる部分を先糸にすればPEには問題ないことだ。

この先糸もあまり長くすると当たりの感度に影響するから気を付けたい。

この前も書いたけど丈夫一点張りのようなPEにも弱点はあるから盲信は禁物だ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 11:01 | 神奈川 ☔ | 【釣】−考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする