2011年06月10日

1人2.5役はきついのなんの

夫婦二人が生活してる時はそれぞれが一つの仕事をしているわけだ。
つまり男は仕事、女は家事と。
(もちろんそれぞれの家庭にもよるけど)

ところがかーちゃんが入院したとなると仕事の他に
かーちゃんのテリトリー全部と毎日の病院通いが加算されるから2.5役だ。
つまり会社、病院、炊事洗濯食事作り。
庭の管理と多くの雑用。

会社と病院通いで一日の半分は使うから
後の半分で家のこと全部をこなさなければならず
家に帰ってから座ってる間がない。

その上、海にも出る。

正にスーパーマンだがそのスーパーマンもとうとう腰と足の膝にきた。
結構重症だ。
早く何とかしないとな。

夫婦なんてお互い空気みたいなものでその中で長い間には
こんちくしょうなんて思うこと度々だが、一方の死を間近に感ずると
やっぱり若い時は好き好んでこいつと一緒になったんだなぁと
改めて思い直すよ。
夫婦の不思議。

ほら、どこかの野球の監督のかーちゃん、マスコミに叩かれっ放しなのに
とーちゃんはそれなりに思い入れがあるようだもんね。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:11 | 神奈川 ☁ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月09日

富士川沖のキス2人して全部釣っちゃった 〜 6月7日釣行

今日も波は予報に反してベタ凪。
富士川沖へ。

前回ヒラメがだめだったに続き今日も当たりすらないかわり
シュモクも顔を出さない。
キスに専念することにしましょと気合い入れる。

海面は多少濁りあるものの厚さは1mほど。
で、じゃんじゃん2人して貸切状態の海で。

あーあ、こんなことがあるから沖釣り止められないねぇ〜
なんてAさんと話ながらも
釣り師本能で手首はしっかり合わせを入れて釣り放題。
何事も放題って大好きよ。
食べ放題、飲み放題っていろいろあるけど。

少ーし良形が減ってきてるかなぁ。
それでも由比沖よりは良いけどね。

300円のジャリメを使い切って終了。

そうそうこのジャリメ、昨シーズンにも書いたけど
餌を交換しないで何匹も釣って“トロトロ”になったのが喰いがいいですよ。
300円のジャリメで4.3kgも釣っちゃうんですから。
もうねジャリメの色が何匹も釣るもんだから白っぽくなっちゃって、
これがいいんです。
針を外す時ゆっくり引くと口の中から餌も針に付いて出てくる。

それと相変わらず針のチモトに付けたキラリちゃん
威力を発揮してくれる。
やっぱり海底でキラキラするから寄ってくるのかな。

キスはいくら沢山釣っても干物にして
マイナス30度で保管すれば一年中食べられる。
刺身で引いた皮はさっと湯通し後、酢締めにする。
卵は生のままでも湯通ししてもそのまま山葵醤油で。
またこれも酢締めにしたら絶品。

そして中骨と腹骨を欠いた部分は唐揚げか出し汁に使うから
捨てるのは鱗と頭のみ。
頭だって鰓がなければいい出し汁が取れるけど鰓を取るのが面倒。

いよいよ本格的シーズンに入ったシロギス。
まだまだ楽しませてくれるよ。
富士川のキス全部釣ちゃったけどね。


001_1.jpg

001_2.jpg
Aさんと船頭24cmでニコニコ顔。


002.jpg
船頭の釣果 4.3kg(ボール重さマイナスにして)


003.jpg
さて今回も何匹いるでしょう。100匹くらいかな。


004.jpg
昨年と同じく大量の鱗。(何でこんな写真載せるんだろう)


005.jpg
取り出した旨そうな卵。
このまま生でも食べられるんですよ。船頭が毒味済みだから。
酢で締めたら絶品。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 10:01 | 神奈川 🌁 | 【釣】−釣果−キス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月08日

人の命は人との巡り合わせで生死を分ける(続編)

かーちゃんの大手術が成功し市立病院に戻ってきた時は
医師も看護師の皆さんも自分のことのように喜んで歓迎してくれた。

そして次の日ペーシング(ペースメーカー)の埋め込み手術。

一般のペースメーカーと違い複雑な手術なのだが
局所麻酔で行う為、本人の意識ははっきりしている。

手術が始まる時チームの皆さんがざわついたと本人が言うように
予定も連絡もなく共済病院の執刀医師が手術室に見えて
皆を驚かしたようで本人の顔にかかっている布を上げ

「来ましたよ」

と言ってくれたそうな。
こんなところにも幸運な人との巡り合わせをつくづく感じる。

そしてこの手術についてもその執刀医が私達の所に来て

「全てうまくいきましたよ」

と伝えてくれた。
医師の顔が仏さんに見えた。
これだけの心臓血管外科医は多くないことはパソコンを見ても納得できる。

2月28日から病院の“はしご”をしながらやっと一命を取り止めたというか
執刀医に命のスペアをいただいたようなものだ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:24 | 神奈川 ☔ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月07日

人の命は人との巡り合わせで生死を分ける

大手術をうけたかーちゃんのことを何回か書いてるけど
心臓手術という行為は正に生死を分けるドラマだ。

最初の第一歩は実力ある名医と巡り会えるか否か。
第一歩と書いたがおおよそこのことが第一歩の先々全てにつながる。

そして患者本人の基礎体力と精神力、
それに万一の時の為の清々しい覚悟だろう。
当然、執刀医もこのあたりをよく観察しているようだ。

かーちゃんは呼吸困難の症状が現れなければ
ごく一般の生活をしている人と何ら変わりない。
まして後わずかで死亡するなんて全く見えない。
心臓病の恐ろしいところだ。

手術日は家族が万一の時のために終わるまで待機することになる。
患者本人は健常者と変わりないのだが
規則としてマスクをし車椅子で看護師に押されながら手術室に入っていく。

二重扉の一枚目が開いて入る時、手を振りながら家族と別れて入室していった。
本人は死に対する相当の覚悟をした上で。

10人の手術で1〜2人が死亡するというのだからリスクは高い。
超高い。

一旦手術室に入れば正に他力本願だ。
名医が今日二日酔いでなければいいなぁ、なんてことも思い浮かんだりするね。


時間と共に、今カマボコ板と同じ様な形態の胸骨をのこ切りで切ってんだ。

今心臓が停止したな。

今僧帽弁の付け替えをしてるのかな。

そして心臓をバイパスしてた血液を心臓に通す作業をしてる。

元通り動き出してくれればいいなぁ・・・


等々いろいろなことが思い浮かぶ。

チームリーダーの執刀医が重要な部分の医術を施し
思っていた時間よりも早目に手術室を出てきて私達の待つ部屋に見えて



         「大成功ですよ」



と言われた時は感謝と共に目頭が熱いの通り越して沸騰してしまった。
正に人生の現実のドラマだ。

この病院は平塚共済病院という。
この時点ではペーシングの埋め込み手術がまだしてなく
元々入院をしていた小田原市立病院で行うことになる。

2週間の入院予定が本人の回復力が優れたのか
10日目に退院し市立病院へ戻ることになる。

当初緊急入院した市立病院では手に余り
上記病院で手術を受ける為の転院であった。

(以後次回)


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 10:19 | 神奈川 ☁ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月06日

富士川沖の状況 〜 6月4日釣行

予報は風は北寄りから南寄りに変わり、波は1.5〜2.0mだった。
風向きは予想通りだったが波は平穏からせいぜい50cmで予報ははずれ。
もっともこんなことよくあることだ。

富士川沖は豆サバとカタクチの混合の群が広範囲にあり
キスの仕掛けが下に落ちるまでに掛かってしまうありさまなので
都合の良いポイントには中々入れず
まずこのベイトのいない所を探さなくてはならず思うようにならなかった。

キスの喰いは前回より活発で大きめの針によく掛かった。
前にキス釣りにはキラリちゃんの効果は分からないと書いた
付けたり外したりを何回もやってみるとやはり効果は出るようだ。
試してみてください。

また前回はシュモクザメに邪魔されて泳がせが出来なかったが
今回は全く姿見えなかったと同時にヒラメのヒの字も無かったのが不思議だ。

朝一でタチのジグを落としてみたが良くない。
遊漁もやってたが釣れても小さいようでまだ少し先になるか。

キスは今後濁りが入らなければ良くなるのではないか。
この濁りだが表面下1mほどなら然したる問題はないようだ。

この厚さを見るのにこの前にも書いたが
船足が止まる寸前にアスターンをかけると
表面の濁りが掻き回され水中を見ることができる。
これで厚さの様子が分かる。

これからしばらくは富士川沖通いになりそうだ。


001.jpg
Aさん25cm


002.jpg
船頭24cm。いい引きをしてくれた。


003.jpg
本日船頭の釣果は何匹いるでしょう。


004.jpg
キラリちゃんの付いた一本針仕掛け。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:36 | 神奈川 | 【釣】−釣果−キス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする