2011年06月15日

車の広告今昔

1,500ccクラスの小型車ならエンジン気筒数が4気筒でも満足できるが
中〜大型車では回転の滑らかさからしても
直列、V型はともかく6気筒は欲しい。
中には5気筒なんてのもあるが。
特にボルボの様な重量感のある車は気筒数が多いに越したことはない。

ところで今の車の広告の多くにはこの辺りの説明がされてないのが多い。
馬力数やトルクはほんの申し訳程度に
虫眼鏡で見ないと読めないほどの文字で表示されてたりはするのだが
エンジン気筒数はまず印刷されてない。

私らが免許を取った1957年代からしばらくは車の広告ときたら
まず馬力数、トルク数、気筒数
それに最高スピードなんてのも大きな文字でこれ見よがしに載ってた。

もっとも当時はほとんど4気筒だったから
確かL20型という6気筒エンジンを積んだセドリックが出た時は憧れたものだ。

それらの説明が消えてしまって久しいが
今のユーザーはそんなもん気にしないのかしら。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:14 | 神奈川 ☁ | 【輪】−四輪車・二輪車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月14日

シロギスの魅力

プルプルッときて引ったくられるような
キス独特のあの引き具合がたまりませんね。
この釣りのファンは皆あの感覚が脳裏に焼き付いて
しばらく行かないと禁断症状が出たりする。

スマートで完ペキなフォルム、引きの魅力、浅場で釣れる、
そして何より食べて美味しい。
どう料理しても旨い。
大きさとしては25cm150g前後が一番味が良いように思う。

ひと昔の富士川沖は28cm200g前後なんてのがけっこう釣れたけど
釣り味良いけど食べてはいまいちだった。
身の組織が荒いというか、ぱさついて大味の感じだ。

やはり25cmくらいのを3枚におろし片身を3切れに引く。
一匹で6切れ取れるくらいが一番旨い気がする。
これは刺身だが天ぷらならやはり3枚におろし腹骨を取りそのまま揚げる。
つまり一匹で2つの天ぷらになる。

キス釣りシーズンになると
もう他の釣りはほったらかしてせっせと通うことになる。

そしてもちろんヒラメ、マゴチも狙いながら。


001.jpg
キスの造り。
刺身は皮を引いても良いがハモ切りにしても見栄えが良い。


002.jpg
卵の酢締め。
小鉢 作陶は三上 亮さん


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:27 | 神奈川 🌁 | 【料】−魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

総理大臣はおいしい商売?

政治屋さんは一旦総理大臣になるとなぜあれ程ポストにしがみ付くのだろうか。

予算委員会で野党からくそみそに言われ皮肉を言われ
けちょんけちょんにやり込められても何だかんだと言い逃れながら
辞めようとしないのは何故だ。
何かそんなにおいしいことが得られるのだろうか。

安倍さん、福田さん、麻生さんの辞め方と違って
今までバカバカしくてやってられん、はいさいなら。と、
総理ポストを放っぽり出しちゃったのは
細川護煕さんくらいじゃなかったろうか。

その他の人達は菅さん同様、あーでもない、こーでもない、と言いながら
中々辞めなかったな。
きっと何かとても良いことがあるに違いないぞ。
何だろ何だろ。


001.jpg


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:36 | 神奈川 ☔ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月12日

富士川沖では珍しい良型ヒラメ 〜 6月10日釣行

今週末は雨模様なのでその前にと。
金曜日の富士川沖は今日もやりたい放題の貸切状態。

この前キスは全部釣っちゃったなんて書いたがまだまだいましたね。
釣果は前回の半分くらいだが良型のヒラメがヒット。

Aさんがまたサメちゃんと遊んでら、なんて感じでこっちを見てる。
いやいやサメとは少し違うんだよなぁ
なんて言いながら慎重に浮かせたら、おっ!でかヒラメだ!

Aさんタモぉーなんて言いながらもやり取りする。
何しろ針スは4号だから無理は出来ない。
何とかタモ入りでメデタシメデタシ。

80cm5.3kgの良型で駿河湾西部に来てからは最大だった。
沼津にいた時はこの程度の個体は何回か釣ったがそれらは大体根にいる。
ヒラメは砂地とは限らない。

2人共そこそこの釣果だったのでそろそろ帰ろうかで沖上がり11時だった。

そうそう、キスの喰いが浅い時
釣り上げたキスはほとんど口元に針が掛かり飲み込んでない。
逆に言えば口元に針掛かりが多い時は喰いが浅く針掛かりさせるのが難しい。


001.jpg
キスの口元にキラリちゃん


002.jpg
Aさん24cm。


003.jpg
出たっ!デカヒラメ。


004.jpg
本日のキス。船頭の釣果。前回の半分くらいか。


005.jpg
80cm5.3kgのヒラメ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 10:17 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−ヒラメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月11日

車の燃費

星の数ほど車の種類はあっても
その車の実際の燃料消費がどのくらいかを示した数字がない。

一応の基準としては10.15モード燃料消費率と
JC08モード燃料消費率なるものがあるが、実際に使用する時の燃費とは
かけ離れているのは周知の通り。
これらは一つの基準値でしかない。

例えば富士スピードウェイのような広大なスペースに
実際に使用する時と同じような様々な道路状況を作り
生産する車種全部をここで走らせ燃費を計れないものか。
こうすれば実走時と同じに近い数字が出るからユーザーも選択しやすくなる。
もちろんそのコースには平均的な渋滞時間も加味して。

燃費を確実に良くなる運転の仕方がある。
惰性運転を大いに取り入れることだ。
信号を読む習慣をつけること。
先方の信号の変化を読み取り
今赤だがこのままゆっくり進めば青になった時止まらず通過できる。

また今青だが手前直前で赤になるタイミングが分かれば
惰性運転でやはり止まらず次の青で通過することができるといったような
習慣をつければぶっとばして赤信号で止まるより燃費は元より
タイヤ、ディスクブレーキやパットを消耗させず経済的ということになる。

これエコ運転の極め。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:12 | 神奈川 ☔ | 【輪】−四輪車・二輪車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする