2011年06月20日

かーちゃんが生還した

3ヶ月半の入院生活と2度の手術を終えて
先週17日に完全退院してかーちゃんが我が家に戻ってきたよ。

胸骨を縦に切って肋骨を開き心臓を一時停止させる。
上体の約半分を切っての大手術が成功し、かーちゃんが生還した。

前にも書いたが心臓肥大症は心臓の筋肉が厚くなり
その容積が小さくなる疾患だが
その逆で風船のように膨らんで表面積が大きくなる疾患だ。

その影響で僧帽弁が働かなくなり、心臓内の血液が逆流し水分が肺に溜まり
呼吸困難から死に至るという怖い病で
この手術ができる医師は少なく、まして経験豊富な医師は特にだ。

何故心臓が拡張していくのか、はっきりした原因は未だ不明の様で
根本的な治療は心臓移植しかない。
特殊で複雑なペースメーカーの埋め込みと
僧帽弁の取り替えで拡張を押さえるのが今の最も進んだ医術のようだ。

ところが手術後一ヶ月も経たないうちに
レントゲンで見ると心臓が縮小してる。

これには驚いた。

平塚共済病院のT医師とチームの医師看護師により行われた大手術と
ペースメーカーの埋め込み手術をした小田原市立病院の皆様が
最高の医術を発揮されたおかげではあるけれど
それにしても現代の医学の凄さを実感した。

小田原市立病院から平塚共済病院の恵まれた医師の方々、
看護師とそのスタッフの出会いが
一つの命を取り留めた現実のドラマではあった。

幸運な巡り合わせは人間の命をも救う。
やはり人との巡り合わせは大切だ。
もちろん素晴らしい方々との。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:15 | 神奈川 ☁ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月19日

富士川沖のタチウオいよいよシーズンイン 〜 6月18日釣行

早朝小雨模様と霧とうねりの中
富士川沖へ初めキスをやってたがタチも小さいけどやってみるかということで
始めたらなるほど、小さいが反応の上に乗せれば一発でくる。

反応は大小さまざまだが25mから浅い所がほとんどで型はF4クラスは出なかった。
大きくてF3.5。
ほとんどF3クラス以下でまだまだ小さいが今後楽しみだ。

Aさんと一緒にジグを落とし込んでも必ずAさんが先に釣る。
これはスピニングリールを使ってるからで
ジグが落ちていく早さとジグのアクションが船頭の両軸リールと異なるからだ。
余程喰いが立たないと両軸リールの落とし込みでは度々はこない。

しかし今年初めての腕の痛さに楽しさを堪能した。
タチに夢中になり過ぎてキスの数が伸びなかった。

これからはタチとキス。
あー忙しいこっちゃ。
ワクワクするけど。


001.jpg
今日もデカッ。


002.jpg
今日のタチ。


003.jpg
タチの卵と白子(湯引して酢締めで旨!)


004.jpg
何匹もいないキス。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 17:49 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−キス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月18日

ヒラメ釣りは運と不運が隣り合わせ

ヒラメ狙いは親針孫針の付いた2本針を使うのだが
泳がせ餌の大きさに合わせて
それぞれの針の間隔が異なる仕掛けを作ることになる。
(既製品仕掛けは別にして)

親針を餌の上顎に掛け、孫針を肛門から抜くのが理想だが
大きさによってこの間隔が結構違う。

いつも10種類ほど用意していくけど
その中に遊動式を入れておけば良いのだが
固定式の方が作るのが簡単なのでそちらばかり作ることになる。
この時、針のちもとに糸を巻く回数を3回くらいにして作っている。

ご存知の通りヒラメの歯はとても鋭利で
まともに針スが当たるといとも簡単に切れてしまう。
つまり回数を多く巻くと歯に触れる部分が大きくなるからだ。
これだけ注意を払って作っても
針の上部の針スが歯に当たればこれも当然切れてしまう。

釣り手としては針を掛ける部分までは選べないのだから
この釣りは運、不運に左右されやすい。


001.jpg
この前のデカヒラメの下顎の歯。鋭い!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 08:34 | 神奈川 ☁ | 【釣】−考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

ちょっと“いけず”なこと書きます。ゴルフのことです。

ゴルフやらないから言いたい放題書いてますが今回もまた。

玉をひっぱたく時よりも穴ぼこに入れる時の足のしぐさがおもしろい。

えっ、何がって?

ほら犬を散歩に連れて歩いているとワンちゃんが便意をもよおした時の
後足のしぐさが好適場所を定めるためにこまかく動かしますよね。
穴ぼこに入れる時の人間の後ろ足、じゃなかった、
2本足も同じ様な動作をするのがおもしろいじゃありませんか。

それとね、コースって言うんですか、
途中に意地悪地帯があって、やれ池とか砂場とか雑草地とか林まである。

ここに一つ追加してもらいたいのがある。


「コンクリ地帯」


ここに玉が乗るとクラブを折りたくないから当然上部を打つことになるし
ややもするとコンクリひっぱたいてクラブを折ったり
手がイテテテっ、なんてことにもなりそうで
ギャラリーとしてはとてもおもしろそう。

ゴルフは全くやらないが見てるのはおもしろい。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:55 | 神奈川 ☔ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

この潮の速さは何だ 〜 6月15日釣行

潮流れの速さは操船時気になる事だが、今日の速さは尋常じゃなかった。

北東が5〜6m吹いてバウを立てても風上に船が流される。
つまり風の力より潮流れの方が勝っている訳だ。
しかも5〜6mの風より。
こんなことは滅多に無い。

だから仕掛けを投入するたび絡んでしまうから最悪だ。
決してキスの喰いは悪くはないのだが、
強風で竿先の当たりも取りづらく、あまり楽しいキス釣りではなかったな。

濁りも海面から1m程だから大した障害にはならないが
とにかくおもしろくないから11時前に退散。

波も高いのでヒラメ竿はとても出せず仕舞いで。


001.jpg
デカ!


002.jpg
デカ!


003.jpg
今回も何匹いるでしょう。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:50 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−キス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする