2011年05月13日

神奈川県にまで原発の影響が

原発事故当初、避難範囲が半径5kmだの10kmだのと言っていたのが
今では30kmまで広がったかと思ったら何ととんでもない、
神奈川県の南足柄にまで魔風が吹いてきた。

当地の茶葉からセシウムが検出されたと。
この茶は数回飲んでもダメージを受けないそうだ。

何を言ってるんだろ、茶なんて大体一日に一回は飲んでる。
数回と言ったら一週間ほどでそれ以上飲み続けられないということか。

茶葉は害虫が付きやすく、かなりの消毒薬散布をするので
知り合いの自家消費用に作っている無農薬のものを毎年分けてもらってたが
農薬云々以前の問題になる。

お茶も飲めなくなると言う事は当然野菜にも影響があるはずだ。

しかし福島の原発から神奈川の当所まで直線で約300kmもある。

原発、このとんでもない恐ろしいもの、よくもまぁ沢山作ったもんだ。
しかも国策で。


001.jpg.jpg


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:03 | 神奈川 🌁 | 【燃】−原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする