2011年04月20日

車で行く北海道(22)〜 北海道に住みたい

東京に本社がある会社に勤めてて北海道への転勤辞令が出ると
ウヘーッとなって仕方なく嫌々行くことになるケースが多いと聞く。

それから5年も札幌勤めで今度は東京本社に戻れとの辞令が出ると再び
ウヘーッとなるらしいですね。

つまり当初は北海道の魅力を理解出来ず
良さが分からず行くのが嫌だなぁと。

ところが5年も住んでみるとこんなパラダイスがあろうかということになって
すっかり北海道の虜になってしまい
もうここから離れたくない自分になってしまう。
東京なんてまっぴらになっちゃう。
だから北海道への転勤はウヘーッが2回出ると、こういうことらしいですよ。
ある大手企業のサラリーマンから聞いた話です。

こんな話を聞く以前に実は北海道に住みたく
函館郊外に土地を買い求めたことがあるんです。
トラピスチヌ修道院のある丘陵地で北海道住宅供給公社が分譲した
広大な開発地域の一角を購入し、いずれ住みたいなぁと。

ところが何やかんやで実現出来ず10年後に手放してしまったのですが。
しかしそれ程までに魅力があるんですね北海道は。

実現しなかった理由はカーチャンが住み慣れた所から
やはり離れたくないとのことで。
そんなこともあり数え切れないほど車で訪れることになった訳です。

確かに目隠しをされて札幌すすきのの交差点に連れて行かれ
そこでぱーっと目隠しを外されたら
銀座四丁目の交差点かと勘違いしてしまう程の賑やかさですが
顔を上げ上空を見上げると東京では絶対見られない
それはそれは真っ青な見事な空があるんです。大都市の真ん中に。
雪の季節でも晴れ間が覗いた時などは見られます。

こんな所へ東京から転勤してきたら帰りたくなくなるの当然でしょう。
もう一度人生やり直せるとしたら絶対北海道に住みたいと思う。

是非是非行ってみてください。
出来れば隅々まで。

ちなみに北海道観光協会から宣伝料なんてもらってませんからね。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:01 | 神奈川 ☀ | 【旅】−旅行記−北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

オニカサゴとアマダイの皮の酢の物

オニカサゴやアマダイの皮は湯引きしてから
山葵醤油で食すのも良し、酢で締めても良し、いずれも酒の肴に良く合う。

皮を引く時少しだけ身を付けるのがコツと言えばコツなのだが
薄く引くよりはやり易い。
本当に薄く引いてしまうと歯応えもないし旨味も半減する。

湯引きと言っても小鍋に湯を沸かしボールに氷水を用意しておいて
しゃぶしゃぶの要領で皮を箸でつまみながらやると良い。

オニカサゴで約10秒。
アマダイなら5秒も熱湯の中で揺すれば良い。
その後氷水で余熱を取る。
熱湯であまり長くやるとトロトロになってしまうし少し固めが食感も優れる。

酢の物にするには米酢10に対して
砂糖(どんなものでも良い)1〜1.5ほど混ぜて酢の旨味を増す。
酢自体の角も取れる。

ここにオニカサゴなら20分、アマダイで15分ほど浸し
上げてから水分を丁寧に拭き取りザルに並べて1時間冷蔵庫に入れ
更に水分を飛ばしてから適当に切って盛り付ける。

中々いけますよ。
酢に浸さず山葵醤油で食しても旨い。


オニカサゴとアマダイの皮の酢の物.jpg
オニカサゴの皮の酢の物


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 15:39 | 神奈川 ☀ | 【料】−魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月18日

ランドサットが写した姿

アメリカの地球観測衛星ランドサットが撮影した夜の朝鮮半島、中国の一部、
それに日本列島が写し出された状況を見たことがある。

それによると日本は突出してほぼ全国的に明るく光輝いているのに対し
韓国は一部は明るいけど他は暗い。
北朝鮮や中国に至ってはほとんど真っ暗だった。

電力の消費を躍如に写し出してる姿で隣国と比べ
日本はこの世の春を謳歌しているのが分かる。

何事も起こらない時であれば正に文明の輝きで世界中に誇れたであろう。
どうだ日本は、と。

しかしその裏側は今回の様な危険と背中合わせであった訳だ。
何と高すぎた代償のことか。
背伸びし過ぎではなかったのか。

全国の原発が作り出す電力は総使用量の25%とのことで
各家庭の総使用量が30%だそうだ。
25%と30%。
この数値、知恵を絞れば原発無しでも
何とかなりそうに思えるのだがどうだろう。
もちろん他の諸々の使用量も考慮してのことだが。

室内温暖化ガスなんかより放射能の方が直接危険を感じるしよっぽど怖い。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:11 | 神奈川 ☁ | 【燃】−原発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月17日

車で行く北海道(21)〜 常紋トンネル

旭川から国道39号を網走方面へ行く途中
北見市内に入る手前で国道242号に入れる。
JR石北本線に添った道だ。

石北本線の金華駅と生田原駅の間にある
常紋(じょうもん)トンネルをご存知ですか。

このトンネル1968年の十勝沖地震で内部壁面が損傷したため
改修工事を行ったところ壁の内部から立ったままの人骨が発見され
“人柱”の存在が明らかになった所だ。

しかしこれだけではなく、あちこちから人骨が出て
このトンネル工事時の異常さが次々と明るみに出て今では心霊スポットなんて
その方面の人達の間では超有名な所になっている。
人骨が発見される以前からこのトンネル工事時
忌まわしさは語られていたようだ。

このトンネル507mの長さで“タコ”労働者なる人達によって
掘られたいわば最底辺労働者として人権なんて全く無の過酷な労働を強いられ
病になると使いものにならないとのことで次々と生き埋めにされた為
今でも人骨が出てくるようだ。

しかし現在でもJR北海道の列車が使用しており
運転士も良い気分ではなかろう。

ホームページ等で紹介されてますのでご覧になってください。
あまりの異状さに絶句されます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 12:23 | 神奈川 ☁ | 【旅】−旅行記−北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月16日

スパンカーは風があってこそ

無風状態なのに湾内にまでうねりや波が入り込んでる時があるのを
経験されてる方も多いでしょうね。

こういう時の波は外堤防を出ると一定方向からではなく
方向が定まらずタチが悪い。

船を止めて釣り始めると大揺れになり
とてもじゃないがションベンなんかしてられないし
何より釣りづらくて仕方ない。

風は4mくらいまでなら波の方向も定まるし
スパンカーに依る操船ができるから有難いのだが。

この前桟橋で船を洗ってたら、あるオーナーから
スパンカーを付けたいのだが効果が得られるだろかと聞かれた。

どんな船なのか聞いたら漁船タイプではないドライブ船だとのこと。
一般的な多目的ボートらしい。

バウの船底にダガーボードのようなものを取り付ければ
良い結果が得られるんじゃないですかと話をしたのだけど
一度ヤンマーの人か下村造船で確認してもらったらいかがですかとお伝えした。

ドライブ船は重いエンジンがバウ側に乗っているから
風を受ける敏捷性には少しばかり疎いけど。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 08:37 | 神奈川 ☁ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする