2011年03月14日

本州の約半分が揺さ振られた

北海道へ行くのに神奈川県から早朝の首都高を通り
東北自動車道を数え切れない程利用してるが
延々と8時間ほとんど走りっぱなしでやっと青森のフェリー乗場にたどり着く。

運転そのものはなんらしんどいなんてことは無く
むしろ周囲の景色を楽しみながらオートクルーズでのんびり運転だ。

ところで今回の地震でつくづく感じたのだが
あの8時間も走りっぱなしの広さの地面全部が
一時に猛烈に揺さ振られるなんて何と凄いことなんだろうと。

核爆弾どころのエネルギーではない物凄い力量だ。
とにかく本州の約半分が同時に揺さ振られたのだから。

出来るわけないけど
もしこのエネルギーを他に置き換えることが出来るとすれば
どんなになるんだろうか。

被災地の方々にお悔やみとお見舞い申し上げます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:21 | 神奈川 ☀ | 【災】−東日本大震災 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする