2011年02月22日

ふりかけを作った

昆布締めにした後の昆布、味噌汁のだしを取った昆布、
煮干し、鰹節、それに海苔とゴマを使ってのふりかけを作った。

昆布、煮干しは予め調理ばさみで小さく切ってから
上記全部一緒に中火〜とろ火のフライパンで根気よく炒める。

箸で混ぜながら20分程度かかる。
水分がおおよそ無くなったら、かくはん機で塩と砂糖を加減を見ながら
加えみじん粉にして出来上がり。

熱々のご飯に乗せ、その上から海苔を箸で挟んで食べる。
美味しいね。
これで食材の無駄が全くなくなる。


001.jpg
材料全部。


002.jpg
昆布、煮干しは小さくカット。


003.jpg
中火の上でフライパンに入れ
箸でからから混ぜながら途中で弱火にして根良く炒める。(約20分)


004.jpg
乾燥して質量が減ってきた。


005.jpg
粉砕器に入れ、味をみながら
塩、砂糖の分量を注意しながら加え粉砕して出来上がり。
今回は少々細かくしすぎたが美味しい。
(塩と砂糖の比率はおおよそ1:4 好みに応じて変えてください)


006.jpg
完成。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:35 | 神奈川 ☀ | 【料】−魚料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする