2011年02月17日

アマダイと五目釣り 〜 2月16日釣行

アマダイ、キダイ、ヒメコダイ、カナガシラ、ヒメジ、ムシガレイ
アラの幼魚、クラカケトラギス、それとカイワリ。
五目どころじゃない“品数”。

それにしても由比沖ポイントとは随分違う。
由比沖“名産”のスソウミヘビも掛からないし、鯖根の砂泥地はおもしろい。

アマダイは300g程のがAさん共々4匹しか釣れずそろそろ終わりかな。
そんな感じがする。
次回はアコウでもやることにしよう。
凪次第だけどね。

そうそう鯖根のオニカサゴのポイントで試し釣りをしたのだが
崖っぷちは強烈な2枚潮で操船技術では追いつかなかったので
3回ほど仕掛け降ろしてあきらめた。
この場所は2枚3枚潮が多い。
崖際なので潮流が複雑に変化するのだろう。


001.jpg
貧果だけど九目釣りになっちゃった。
いつも思うことだが東京湾、相模湾それに駿河湾の
いろいろな釣果を見ているとそれ以外の地域の釣果とは
格段の差がある。
九州、外房とか日本海とか桁違いだ。

例えば秋田県の「おが丸」さんのブログを見ると
鯛なんてでかいのが沢山は当たり前。
青物も底物もここらと海自体が別物に思える。

こういう所へ船持って引越しちゃいたいよー。
(前も言ったっけ、こんなセリフ)


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:05 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする