2011年02月15日

トヨタ車が安全だって 今頃になって。

昨年の今頃、トヨタ車の欠陥問題でのアメリカに於ける公聴会後に
トヨタディーラーの集まりに出席した豊田章男社長は
その席上思わず涙を流した。
悔し涙だったのだろう。

自社製品に確固たる自信を持ってたであろうことは想像がつく。
何故自社製品が槍玉にあがってしまったのか
忿𢡛やるかたなかったに違いない。

沖縄の基地問題で日米間がギクシャクしてたことから見ても
国家間の利害関係に巻き込まれたのかもしれない。
言わば政治絡みか。

トヨタが日本を代表する大企業だからと言って
おかしな矛先を向けられたんじゃかなわない。

技術的にド素人の我々が膨大な数のトヨタ車を走らせている。
言われるような欠陥が潜んでいればどこかで現れるはずなのに。

30万kmも40万kmもトラブル無しで使える車を作っているメーカーに
信頼を寄せている我々にとってアメリカでのあの騒ぎは何だったんでしょうね。

やっぱり政治絡み・・・。

トヨタ自動車の創業者 故 豊田喜一郎氏の物作り精神は
立派に今も継承されてると思われる。


001.jpg


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 08:59 | 神奈川 ☔ | 【輪】−四輪車・二輪車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする