2011年02月12日

車で行く北海道(18)〜 流氷観光船

流氷接岸の季節になると網走は流氷観光砕氷船「おーろら」
紋別は流氷観光砕氷船「ガリンコ号2」がかせぎ時になる。

おーろらは乗ってないがガリンコ号2は2度乗った。
紋別の市役所の観光課に電話して流氷の接岸状況を聞いてから出掛けるから
氷が無かったなんてことは無いが2回目の時はほんの申し訳程度だった。

1回目の時は正に“ガリンコ”だった。
鉄の塊で船体の前部に2本の長い円錐状の鉄の回転部があり
その表面は螺旋状の突起が付いてこれで推力と砕氷両方を行っている。
だからプロペラは無い。
せいぜい7ノット以下の船速だろう。

乗船所まで流氷が接岸し沖にのろのろと出て行くと
ごつごつの氷の上にオジロワシやオオワシ、ゴマアザラシなど
珍しい動物をすぐ側で見ることが出来て推進と砕氷を兼ねた鉄の棒が
ぐるんぐるんと回転しガリガリと氷を砕いていく様は
一度は見ておく価値ありに思う。

ところがこの流氷接岸のタイミングって難しいんですね。
2〜3日で岸から離れてしまう事もあり
そんな時のツアー客なんてほんとお気の毒。

一片の氷も無い沖合にのろのろと出て行くのを何度も見ているが
こんなむなしい事は無い。
それでも3.000円の運賃は同じなのだから。

この近くにゴマちゃんランドがあって
怪我をして仲間からはぐれた野生のゴマアザラシを保護し
海に戻すことをしている施設があり可愛らしい姿は一見の価値ありだ。
また氷祭りなどのイベント時にタイミングが合えば楽しさも増しますね。

紋別は好きな街の一つです。食べ物も旨いし。
何度でも行きたい街だ。

ただし厳冬期に。


「おーろら」も「ガリンコ号2」もそれぞれのホームページがあります。

流氷観光砕氷船「おーろら」
http://www.ms-aurora.com/abashiri/index.html

流氷観光砕氷船「ガリンコ号2」
http://www.o-tower.co.jp/garinko/


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 06:57 | 神奈川 ☁ | 【旅】−旅行記−北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする