2011年02月04日

またもアマダイだが今日はカスミサクラダイのご紹介 〜 2月3日釣行

最高の凪で申し分ない。
早朝5時半に出港。
港外に出るまでエンジンはアイドリング状態でノロノロ運転。
シャフト船は低速でも直進性が優れているので操船は楽ちんよ。

例によって日の出少し前に由比沖ポイントへ入る。
やはり日が少し高くならないと喰いが悪いからまずはひやかし半分。

この前ヘビばかり連発させたので軽い仕掛けを作って試したのだが
棚取りの感がつかめずAさんじゃんじゃん釣るのに一匹も釣れない。

明日子供達家族が知り合いの家に御呼ばれで
手土産にアマダイの造りを持って行きたいからってんで頼まれてんだが
こりゃぁちょっとまずいなぁ。

常用の仕掛けに変えるしかないので遅まきながらこれにチェンジし
何とか5匹の中小形を。
Aさんはと言えばとっくにツ抜けだと。
Aさん大したもんだよ。

(Aさーん! 船頭の操船もいいんだかんね!)

ってなことでいつもより遅い沖上がり。


「カスミサクラダイ」ご存知ですか?

ヒメコダイ程は釣れないが2〜3匹は必ず釣れる。
これポイしちゃうでしょ。
けばけばしい赤色だからアカイサキ同様旨そうに見えないもんね。

ところがどうして身はしっかりしてヒメコダイ同様
何にしても美味しい。
小魚だがきっちり3枚におろせば二切れの刺身にもなるから
今度釣ったら食べてみてちょうだい。

今日もヘビ連発の一日で仕掛けロス大でまた沢山作らなくっちゃ。


001.jpg
Aさん正にキロ級。
奥さんに、もうアマダイ飽きたなんて言われちゃいますよ。


002.jpg
アマダイ掛かりましたよ。


003.jpg
船頭はキロ以下ね。


004.jpg
本日の貧果。トホホ。


005.jpg
文中のカスミサクラダイ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:32 | 神奈川 | 【釣】−釣果−アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする