2011年01月12日

また船が転覆した

今度の事故は499トンのケミカルタンカーとのこと。
寒中の新潟佐渡市沖日本海は時化ていて浸水し船が傾斜しているところへ
エンジントラブルだったそうな。
船の大小はあってもエンジントラブルは命取りになる。

船が動かないことには大きな船だって
アンカーの利かない所で強風を受ければ横向きになってしまうだろうし
そこへその船の能力を超えた横波を受ければひとたまりもない。
私達が使ってる木の葉の様な小さな船なら尚更のこと。

ただスパンカーのある船ならエンジントラブルでも風には立つから
多少は凌げてもやはり程度問題は言うまでもない。
車のエンストとは訳が違う。
普段の整備を怠りないようにしないと事故ったらえらいことになる。
皆さんお互い注意用心しましょう。

大きな船のエンジントラブルで事故のある度思うのだが
緊急用に収納ができ電動で展開できる
頑丈で大きなスパンカー装備なんて出来たらなぁー、なんて。

とにかく風に立ってさえいれば相当の波にも持ち堪えられることは
時に私達も経験しているのだから。


001.jpg


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:51 | 神奈川 ☀ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする