2011年01月21日

目玉焼き

たまご料理はいろいろあるけど、一番簡単なのが

「目玉焼き」

ねぇ、めだま焼きですよ。
改めて口に出して言ってみてくださいな。
凄い料理名に思いません?
目玉を焼くんですよ。

恐ろしかー。

普段別に気にも止めずそう言ってるんですけど
これに匹敵する程の超リアルな料理名って他にあります?

くだらんこと書いてないでもっとましなこと書かんかー、って
声聞こえてきそうですけど・・・。


001.jpg
そのものズバリ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:29 | 神奈川 ☀ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月20日

今日もア・マ・ダ・イ 〜 1月19日釣行

このくそ寒い中早朝3時半にはごそごそ出掛け気温はマイナス。
完全防寒で清水まで。
マリーナはさすがにマイナス気温にはなりません。

しかしもうこうなると釣りキチなんてとっくに通り越し
何て言うんでしょうねこういうの。

今日も一旦南へ向かったのに前回同様
大きなうねりが南から入り4m程の風は西から。

ポイントに入っても釣り可能な状況ではなく駒越沖でUターンし由比へ転進。
ここもうねりは入ってくるが船の能力には問題無く釣り始める。

空が明るいのですぐに釣れだし形もそこそこ揃い500g〜700g程。
中には300gなんてものも混じるがこれは仕方ない。
潮も風も程々良くAさん今日もツ抜けで上機嫌。
船頭はツ抜けまではいかず。

前回釣行時の鯨の件、静岡新聞に出てたそうです。
何と10mもあったとのこと。
水中に半分没してたんですね。
岸に打ち上げられてたらしいです。


001.jpg
700g級のAさん。


002.jpg
どうです、このしなり具合。


003.jpg
600gの船頭。


004.jpg
ついさっきまで泳いでたアマダイが昆布締めに。
皮は酢締めでこれも旨い。
5人で平らげる。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:36 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月19日

免税軽油

昨年軽油取引税のことを書きましたがどうやら
2012年4月からになったそうですよ。

後1年間は免税軽油が使えそうな気配です。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:10 | 神奈川 ☀ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

天敵(2)

昨年天敵の記事を書きましたが
今回は1月11日朝日新聞夕刊にシジュウカラの親子の記事があって
巣の中にいるひなにハシブトガラスとアオダイショウが近付いた時
親鳥が異なる鳴き声で避難の仕方を変えるように伝えていると。

つまりアオダイショウの時は巣から出て逃げろと
“ジャジャ”というにごった声を出し、
ハシブトガラスの時は
“チカチカ”と鋭い声を発しひなは巣の奧深くひっこんでうずくまったとのこと。

ハシブトガラスのくちばしが巣の奧まで届かないことを知っているんですね。

こういった自然界の摂理を生きもの達は生まれながらに備えているということ
本当に凄いことです。


001.jpg


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:37 | 神奈川 ☀ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

アマダイ アマダイ またまたアマダイ 〜 1月15日釣行

この人アマダイしか能がないのか今日もまたアマダイ。
食べておいしいから他へ目がいかなくなっちゃって昨年9月から26回もの釣行。
昨シーズンも同様だった。

今朝もキロ級アマダイ求めて南下するも状況良くない。
でかいうねりが南から、風は西から。
先に行けばひょっとするかも、なんて期待し船を操るが悪くなる一方。
これじゃあポイントに入っても釣りにならないと諦め
良形は少ないが数が出る由比沖へUターン。

ポイントに着くとやはりうねりは入ってるが船の能力内で問題なく釣り始め
早速Aさん、このポイントではめずらしく良形を取り込む。
その後も快調に“ツ抜け”達成満足顔で。

話は変わります。

100mほど南東海面に得体の知れない大きな“物体”が浮いている。
Aさんと何だろうと近くへ行ってみようとすぐ側に船を寄せると
5〜6mの丸々とした鯨の死体。
腹の中にガスが溜まって背泳ぎ状態で迫力満点。
長年船釣りをしているがこんなの初めてみた。

そうこうしている内にここもうねりと西風が強烈になりだし終了。
帰港するもマリーナも結構吹き出してる。


001.jpg
今日も元気だキロ級だ。Aさん“ツ抜け”達成。


002.jpg
船頭はちょっと及ばなかった。


003-1.jpg
遠くに大きな物体が・・・


003-2.jpg
近付くとドンブラコ ドンブラコ 鯨の背泳ぎ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:30 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする