2011年01月31日

相変わらずアマダイ だが今日はヒメコダイが主役 〜 1月29日釣行

ズバリアマダイのポイントを書きます。
静岡県以外の方、ご免なさいね。

東名高速道路 由比パーキングエリア前の
100m立ち前後をやってみてちょうだい。

おおっ!と言うはずです、多分。
そこそこ形も揃うしAさんもここで“ツ抜け”をやったポイントなんですよ。

それとヒメコダイのいいのが釣れる。
20cmオーバーともなるとキスと同じくらい食べ応えがある。
つまり歩留まりがいい魚なの。

前にも少し書きましたが優等生なんです。

まず鱗は取りやすい。
腹わたが少ない。
丸い体型だから包丁は使いやすい。
血が少ない。
際だった刺が無い。
そして先にも書いた歩留まりが良く、小さい魚体から多くの身が取れる。
その上何よりも食べて美味しい。
刺身、昆布締め、酢締め、天ぷら、フライ、干物・・・
えーっと後何か無かったかなと言うくらい何に料理しても旨い。

こういうの魚の優等生って言うんですね。


001.jpg
Aさんは800g。


002.jpg
船頭は400gと少々淋しいがこの後良形が出る。


003.jpg
立派な刺身サイズのヒメコダイ。


004.jpg
アマダイ(左)とヒメコダイの刺身。
皮は湯引き。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 11:15 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−ヒメコダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月30日

洗濯板

ひょっとすると今の若い人達の中には
知らない人がいるかもしれませんね洗濯板。
昔はどこの家庭にも1枚はあったものだ。

ところが今はインターネットの時代だ。
既に化石の部類ではなかろうか。
何しろ手元にあるシャープの電子辞書にも出てこないよ。

しかしとても便利な優れ物で料理に使うさらしや布巾、それに軍手を洗う時
洗濯石鹸を付けて擦り洗いするのに無くてはならない必需品だ。

電気洗濯機の全自動で仕上がった布をもう一度すすぎ洗いすると泡が出ますよ。
これにはびっくりです。

手で洗った物をバケツで手ですすげば
泡が完全に消えるまで洗えるから気持ちいい。

釣り魚をご自分で料理される方、是非1枚お持ちください。
使ってよかったと思われること受け合いです。

ところでこんな化石の様な物、どこで作っていると思います?
これもびっくりしましたね。

天下のTOTOですって。


001.jpg
とにかく短時間でとてもきれいに洗える。


002.jpg
TOTO製!下請けが作ってるんでしょうけどね。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:43 | 神奈川 ☀ | 【釣】−道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

チラシ広告

筆者の生業は印刷業なので新聞の折込チラシ類はとても興味を持つ。

でもね、この部類の仕事は敢えてしませんが。
リスクが高く手が出せないんです。

でも他人のこさえた印刷物を見るのはことの他楽しみで
食事中に見たりしてるからこの前の様に
ウンコドッサリなんて記事書いちゃったりするんです。

で、やはりこの部類の宣伝かなぁ。
腹の脂肪を揉みほぐして外に出し細くするんだと。
この手のチラシ結構多いよ。
人の腹の脂って揉んだだけで出てくるんかしらね。
その内スマートな人だらけになっちゃうかも。

広告とは如何にして人様のサイフのひもを緩めさせるかに知恵を絞るのだけど
時々内容がいかがわしくて御上にしょっ引かれたりするの出てくる。

だけどチラシ広告は沢山入ってると楽しい。
スミからスミまで“精読”しちゃうもん。

ところでこのところやたらとパチンコ屋のチラシ多いんだけど当地だけかしら。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 08:11 | 神奈川 ☁ | 【伝】−広告・チラシ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月28日

鳥が衝突する

我家はいつも温室で食事をし、来客があって釣り魚宴会もここでする。
標高130mにあり眺めも良い。
10坪程の室内は二面が母屋につながり
南東向きの二面は全部硝子張りになって普通の室内とは少々違う。
床はフローリングだから食事中に粗相をしても差し支えない。

ところが思いも掛けないことが時々起こる。

鳥が硝子面に衝突するのだ。

スズメ、ヒヨドリ、メジロ、アカハラ、ハト。
流石にカラスだけはぶつからない。
稀にだが即死してしまうのもいる。

こういう時は庭に埋めてやるのだが、おおよそは脳しんとうを起こし
何があったんだか理解出来ずか地べたでキョトンとして
10分も経つと正気に戻ってどこかへ飛んで行ってしまう。

今日はウグイスがぶつかった。
ウグイスは初めてだ。

やはり脳しんとうを起こしてか近くで写真を撮ってもキョトンとしている。
やがて10分ほど経つと元気を取り戻し飛び去った。

東京の高層ビルの窓にぶつかる話を聞くが同じなのだろう。
あまり硝子をきれいにするのも考えものだ。
鳥が可哀想だから。


001.jpg

002.jpg
何があったんだか分からないのか
キョトンとしながらキョロキョロするばかりのウグイス。
この後元気に飛んで行った。
ああ良かった。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:20 | 神奈川 ☀ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

よくもまぁ、飽きもせず今日もアマダイ 〜 1月26日釣行

今日も南からのうねりがあろうと北のポイントへ。
由比沖ポイントは場所によっては繋がっている所もある。

潮の流れが緩くどうしても餌が下がってしまいヘビのオンパレード。
少し仕掛けを上げればいいのについついいつもの棚取りになってしまって。
軽い仕掛けを用意しておかないといけないな。

ところでこのヘビ、標準和名「スソウヘビ」。
個体差があってアマダイの引きと同じ様なのがたまにいて
ぬか喜びさせられてしまう。
海面に放り投げても海鳥も喰わない。

Aさんか船頭かがツ抜けをやれば
今日も書けたのに二人共そこまではいかなかった。

ヒメコダイの刺身になるようなのが二人してクーラーに。
これは小さいアマダイより嬉しい。


001.jpg
Aさんキロ級でにんまり。


002.jpg
船頭もそこそこの形。


003.jpg
スーパーデラックスなヘビを釣り上げたAさん。


004.jpg
船頭も。口にオキアミをくわえながら食いつこうとしている。


005.jpg
この大きさになると何にでも料理出来るヒメコダイ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:43 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−アマダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする