2010年12月18日

柿の種

またまたバカな事ですみません。
知名度は全国的な“柿の種”。
ピーナッツと混じってビールの友。

このネーミング、?に思う。

何故って、だってそうでしょ。
柿の種状の小さな煎餅と皮をむいたピーナッツが混じってるのに
ピーナッツには一言も触れてないのは何故だ。
不公平ではないか。
ケシカラン!

そしてですね、これ考えついた人エライ!
どっからヒントを得たのか見事に味の調和がとれてる。

もう一つ問題がある。
煎餅とピーナッツをどのくらいの割合で一口にしたらいいのか。
卒論が書けちゃうかな。このテーマだけで。

いろいろやってみたら平等に五分五分でひと口にした時
それぞれの持ち味が生きてくるように思うけど。
試してみてください。

何バカなこと言ってんだってか。
だから初めに謝ったでしょ。

酒の肴をいろいろ食べて最後に小皿に入ったこれが出てくると
おぉ〜あったかぁ、なんて喜んだりしてね。

こんなこと書いてないで魚釣りのこと書かなくっちゃ。
はいご免なさいよ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:45 | 神奈川 ☀ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする