2010年12月01日

軽油引取税

2011年の4月から軽油引取税が一般財源化になる。

つまり今まで道路財源としてたのが一般財源になるから
理屈で言えば船の燃料も課税対象になり免税にならなくなる。

さあどうするか。

灯油に添加剤を混入させる手もありそうなので
ヤンマーに聞いたらそれはだめだと言う。
軽油を燃料として使う事を前提として設計されたエンジンだからだろう。

こうなるとプレジャーボートから遊漁船まで
全てのディーゼルエンジンを積んだ船舶は
32円10銭の引取税を上乗せした単価で購入しなければならない。

それでなくても軽油その物自体の価格が高いからこれは痛いというか
使い切れなくなる恐れすらある。

漁船や遊漁船は余程値上げをしないとやっていけないだろう。

さあどうする政治屋さん。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 10:15 | 神奈川 | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする