2010年11月28日

由比

静岡県の由比界隈は風光明媚で
こんな所に住まいを構えたら毎日が快適だろな、といつも通る度に思う。

ところが反面、大きな震災があったら大きな被害が発生しそうな地形で
つまり平らな所がごく僅かしかなく
その狭い所に列島の大動脈の全てが通っている。

だから被害を受ける時はこの全てが麻痺することになる。

新幹線、東海道線、東名高速道路、国道一号線、
この4本の生命線が麻痺すると国内は元より外国にまで影響は及ぶ。

そんな陸の面をいつも釣りをしながら船から眺めているのだが
海から見るとますます心許ない。

今年この場所が原因で釣りから神奈川に帰り着くのに
5時間以上かかったことが2度ある。
2月のチリ地震での津波警報と10月の東名高速でトラック事故。

津波警報の時は興津から富士まで抜けられず
山梨回りだったがそこへ通じる国道52号に中々乗れない。

東名のトラック事故の時は折戸から渋滞で国道1号に乗れない。
つまり逃げ道がないからどうしようもない。

由比のネックに何もないことを願いながらいつもの釣行だ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:31 | 神奈川 ☀ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする