2010年10月15日

ムツ針の不思議 〜 10月15日釣行

オニカサゴもアマダイと同じようにどこにでもいるような魚に思う。
根や斜面の有無は影響するが。
また当然密度の差もあるが。

この魚を釣っている時つくづく思うのがムツ針のこと。
針先がかなりの角度で内側に曲がっているのに、よく針掛かりするなぁと。
漠然と考えるとスッポ抜けてしまいそうなのに。

あの針ね、地獄針とも言うのご存知でしたか?
あの針先の曲がりで一度掛かってしまうと外れないからそう言うんですね。

でもあれ考えた人凄いですよ。
スッポ抜けてしまいそうなのに。
いや、絶対掛かると確信持って作ったんでしょうね。

当初は飲まれない針を考えたんでしょうけど
特許、実用新案取っているのかしら。
人事ながら気になる。

そうそう、この針ね亜鉛メッキしたのがあるでしょ。
ドブ漬けっていうの。
これが一番使い勝手が良いみたい。
錆びにくく軽いところが気に入ってる。
キラキラしてないから見栄えは良くないけど。


000.jpg
亜鉛メッキのムツ針 19号


001.jpg
良形でAさん今日も御機嫌


002.jpg
近くを航行する日本丸


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 10:31 | 神奈川 ☔ | 【釣】−釣果−オニカサゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする