2010年09月18日

車で行く北海道(6)函館〜札幌

長万部から札幌へ行くにはいくつものルートがある。

R5を倶知安(くっちゃん)から小樽回りと
R5には入らずR37を豊浦まで走り裏道を使って
洞爺湖の際R230に出て有名な中山峠越えで札幌に入るルート。
道央自動車道を使わない時はこのコースを利用する。

そう言えば北海道の自動車道工事のことで以前国会内で
阿呆みたいな問答があったのご存知ですか。
工事推進派と反対派のやりとり。

推進派の議員が必要性を説くと反対派議員が
車も通らない道を作ったってしょうがない。せいぜい熊しか通らない。
と言った。
そしたら推進派が、あんた熊が通ったの見たことあるのか?
と噛みついた。

こういう珍問答をあの立派な建物、国会の中でやってるんですからね。
きっとオツムの切れるギインさんだったんだろね。

洞爺湖を過ぎ中山峠の麓に差し掛かると地元農産物の直売所が並ぶ所がある。
概ね良心的な値段で新鮮な品物が並んでいる。

中山峠に入ると冬期以外は並通の峠越えだが、冬は積雪が多く吹雪く時もあり
車輌、特にトラックが多く初めての時は少々恐かった。

峠には広い駐車場、レストランがあり吹雪の時はまさにオアシスだ。
下るとこれも有名な定山渓温泉街を抜け札幌に入る。

ちなみに函館〜札幌間はルートによって多少変わるが
おおよそ270kmあり国道で5時間は要する。
地図上ではそれ程あるように思えないのが北海道の広さだ。

この札幌の中心街「すすきの」の十字路に目隠しをされて連れて来られ
ここでそれを取ったら東京の銀座4丁目の十字路と見間違えてしまうし
どこへ行っても東京の繁華街のようだから個人的には全く魅力を感じない。

異なることは周囲のすぐ近くまで山裾が広がっていることと
何と言っても晴天時の空の青さは見事だ。
車を止めて眺める価値はある。

仮に稚内まで行くとなるとルートによっては
380km近くになるのだからやはり大地だ。

毎年冬に雪祭りがあるが一度も見たことがない。
その時期は札幌には近づかないようにしてる。

渋滞が恐ろしいから。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 06:52 | 神奈川 | 【旅】−旅行記−北海道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする