2010年09月02日

石花海 中深場の根魚 〜 8月31日釣行

前回石花海のポイントを開拓すると書きましたが
GPSを隅々まで見ると、めぼしい所は殆どマーク打ちがしてあり
新たに探す必要はない状況。

で、既存のオニカサゴ、ユメカサゴのポイントで楽しむことに。

石花海の魚も例外なく小型化しており
Aさん共々今回も同数の8匹を釣りクーラーに入れたのは
1kg前後の3匹だけだった。

魚資源を大切にしようと気遣いをしてるのだが
なぁーに底引網が入ればそんなもんおかまいなく正に一網打尽なのだが
それはそれと割り切らないと仕方ない。
やりきれない気分になるが。

ユメカサゴはまだまだ煩い程いるから
そこそこの形まで持ち帰って天ぷら材にするが
オニカサゴは数も少なくこのまま網で採ってたら絶滅するのではないだろうか。

底引網は現在禁漁期間だが、たぶん巻網漁だろうか、
網に入った小さなふぐや小魚を大漁に投棄しているが
夜間の網は違法にならないのだろうか。

早朝から沢山の小魚が海面でぷくぷく動きながら浮いてるのだから
夜中の網に間違いはない。

底引きは解禁迄1週間ほどあるようだから
凪の良い日にまた石花海へ行ってみよう。


001.jpg
当日釣果 オニカサゴ3匹。他ユメカサゴ


002-3.jpg

002-1.jpg

002-2.jpg
この3枚の写真いずれも28cm程で放流。


003.jpg
Aさん1kgのオニ(これは放流しません)


004.jpg
投棄されたと思われるフグが海面にぷくぷくぴくぴく


005.jpg
にぎり寿司?
ユメカサゴの鰓に付いてたウオノエ。
この魚には何故か口の中ではなく鰓に付いてます。
キモイっ!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 11:23 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−オニカサゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする