2010年08月23日

久々の石花海でオニカサゴ 〜 8月21日釣行

8月20日に書いたオニカサゴと赤い魚達
翌21日土曜日に行ってきましたよ、石花海へ。

午前3時半に船を出し、真っ暗闇の海原へ。
流石に恐くて速度を上げられず1時間半後の明るくなった5時にポイントへ。

凪は最高だがもう少し風があった方がスパンカー効果を得られるのだが
これは欲張りというもの。

潮流れを確認し、ラインが垂直に入るよう船の姿勢を整え
さぁー久しぶりのオニちゃん。

160m立ちへスルスルとかなりきつい斜面の岩礁帯へサバ短冊の餌が到着。

そうするとですね船が流されて行く10m程先に立派なオニさんが
こっちを向いて餌が流れてくるの息を殺し待っているんです。
よだれ垂らしながら。

潜って行ってこの目で見てきたんだから間違いないですよ。
(ウソウソ)
で、目の前にきたもんだから
ごちそーさんとばかり吸い込んじゃった。でかい口で。

船の上のアママルロッドは当然グッ、グイーッとなる訳ですね。
よっこらしょと竿に乗せるようなスローな合わせてズンッ!と。
わー嬉しっ!

バウで竿を出してるAさんに、「乗ったよーっ」とお知らせ。

アママルロッドは申し分ない曲線を描き
時々グン、グーンと心地良い手応え。

アママルロッドと言えばこの前デカザメを引っ掛けて1本折ったっけな。
勿体ないことしたよ。

Aさんに「こりゃぁキロ以上はあるぞ」なんて言いながら
海中に白っぽい大きなものが見え出す。

立派な本命だ。

タモ取りしてもらい久々のオニとの対面。
あちこちの毒鰭を切り落とし活き締め血抜き。

結局今日二人共各6匹ずつ釣り上げ持ち帰りは3匹ずつ。
後の3匹ずつは30cm未満で海へ放流か胃袋へ放流か迷ってしまうサイズだったが
凪の良い海へ感謝を込めて放流してきた。

潮回りを何回もしなければならない海底地形でオニ以外の“旨い”も登場した。

おっ!これもキロ以上は間違いないぞ、何て思いながら慎重に巻き上げるも
途中のグン、グーンが無い。

しかし何となく良い獲物のような予感がする。

やっと海面に出たのはタコ。
それも旨そうな色した食べ頃サイズ。
Aさんタモに入れた。

タコの活き締めは目と目の間が急所なのでまず一刺し。
頭を裏返し墨を吐かせビニール袋に入れてクーラーへ。

昼近くから予想通り北寄りの風が南寄りに変わり帰路も追い風。
22ノット程でゆっくりクルージングを楽しみながら
あわよくば鳥山でも立たないかと
時にうとうとしながら今日の良い釣り日和は終わったとさ。


001.jpg
久々のいとおしかった良形のオニちゃん。
面(つら)の皮は相変わらず薄いので完全防御。
バックは最高の凪の石花海。


002.jpg
急所を刺し頭を裏返しされてしまった食べ頃サイズのタコ。


003.jpg
今日一番の大物45cm1.5kg


004.jpg
この大きさになると、ほら手がすっぽり。


005.jpg
久しく食べてなかった薄造り。
皿は三上 亮さんの作陶。


006.jpg
これも久しぶりの兜煮。同じく皿は三上さん。


007.jpg
オニのキモと胃袋の煮物。兜煮と一緒の鍋で。

●煮汁の調合(我流)
日本酒 10(安酒で十分)
みりん 10
醤油 3(味付けを強くするなら増量)
砂糖 3
ちなみに水は加えない。

材料の生臭みを取るため熱湯をかけ回してから煮立った煮汁に入れ
落としぶたをして約10分で出来上がり。
味を染み込ませたければ15分くらい。


008.jpg
オニの皮 酢の物(皮に身を少し付けて引くのがポイント)

●造り方
刺身などで引いた皮を小鍋に湯を沸かし
しゃぶしゃぶの要領で30秒から1分くらい。

氷水に取り余熱を取ったらしっかり水気を拭いて
酢(酢10に対し砂糖1を入れたもの)に20分〜30分ほど浸した後
サラシ又はキッチンペーパーなどで酢を取り
ざるに並べて冷蔵庫へ入れ1時間程。
ラップはしない。余分な水分を取るためです。

ここまでいろいろ書くと文章では長くなり読まれた方も
わー大変そうと思われるかもしれませんが実際にやり始めると案外簡単です。

ワタシみたいに、のべつくまなく食い意地張ってると
造るのも楽しくて仕方ない。

ですからね、単に沖釣りと言っても
爽やかなクルージング、調理、そしてそれを肴に旨い酒を呑む。
これ全てを含んだ楽しみなんですね。

東京の銀座のクラブかなんかで女子の太腿なんぞ撫でながら
高っけー酒なんか食らってるよりよっぽど健康的で実利的なんだけど、
ねっ、そうでしょ。

えっ、ダボさんの年ではクラブの遊びなんかもう出来ないでしょ、ってか。
それもそうだわよ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 11:01 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−オニカサゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする