2010年08月16日

形見分けと精神力

幼少から英才で東京芸大で洋画を学び
60歳代では日本の洋画家10指に入る実力者になり素晴らしい絵画を多く残して
60歳半ばで亡くなってしまった橋本博英さん。

長い間酒を酌み交わし家族の様な間柄だったが
悪い病を得てから僅かな月日で他界。

その実力ぶりは皇室が作品を買い上げていたことからも
芸術性は高く評価されていた。

亡くなる数ヶ月前、

「形見分けしたいけど来ない?」

と言われ、住まいから近いアトリエに行った際
食器棚からそれまで蒐集した陶磁器、漆器を取り出しテーブルの上に並べ

「どれでも好きな物、好きなだけ選んで」

と言われしどろもどろしたものです。

洋画家であっても芸術はほとんど全て、それに酒と食べ物にも精通し
(栴檀は双葉より芳し)その通りの博学の人でした。

ご自身の残された僅かしかない時間を重々承知しているにも関わらず
それに正面から向き合い毅然とした姿には悟りを得た高僧のようにさえ思え
精神力の上限を見た思いです。

人間ってこうも強くなれるものかと。

手元にある形見の品を見つめながら思いがこみ上げてきます。

合掌。


002.jpg
橋本博英さん形見の一部/酒器


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 11:50 | 神奈川 ☁ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月15日

時速20キロと雪の壁

時速20キロは一流のマラソンランナーがフルマラソン時に走る早さとほぼ同じだ。
船速で言えば約11ノット。

関越自動車道を時々利用するが、
関越トンネルを抜けて新潟寄りは豪雪時に除雪車が作る雪の壁ができる。

この壁がくせ者で吹雪いていると道の左側寄りと壁の境目が全く分からない。
怖いから時速20キロで走っていてもスピード感がありとても怖い。

これは視線の低い車ほど怖い。
車高のある車はいくらか境目が判別付く。
だからトラックは結構スピードを出して走れる。
といっても40キロ弱だろう。

車高のない車は地元ナンバー車でも結構壁に突っ込んでいたりする。

吹雪いている時の道路はどこも似たり寄ったりで
余程馴れていてもひやひやのし通しだ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 07:23 | 神奈川 | 【輪】−四輪車・二輪車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月14日

キス釣りの初歩的ミステーク 〜8月13日釣行

波予報は2.5〜2.0mなるも、少しうねりはあるものの
1mもなく濁り具合もタチにちょうど良いと思ったが
今日もタッチャンに振られてしまった。

ばらつきはあるが魚探にはそれらしきが少し出る。
しかしなぜか反応しない。

小サバらしきが跳ねてるもジグに反応するサバもいないみたいで
走り回って探すのも面倒だし。

よしっ、今日は腰据えてキスをやろうと河口の8〜15m立ちを。

ここの河口は台風の後など浅瀬の位置が変わることがあり
魚探で確認しないと座礁の危険がある。

早速Aさん“ミニ肘たたき”級25cm程を釣り上げ
その後もご機嫌よろしくひっきりなしに釣り上げ15匹だ、なんて言ってるのに
こちらとてまだ5匹。

???

何故だ何故だと考えちゃったよ。
でも相変わらず針掛かりしない。

そしたら巻き上げ時、スプールが少しずつ回ってるのに気付いた。

わぁーっ、いっけねぇーー! ドラグが緩過ぎだぁー!!

根魚の時など慎重にドラグ調整するのに
たかがキスだといい加減にやったんだろなぁ。

結構緩かったのを締め直し、やっと本調子に。

キスは水深10mでもラインは斜めに入っているから
それなりに水圧がかかり合わせの度ドラグが滑って針掛かりしなかったのだ。

Aさんの30%しか釣ってなかったので大急ぎでせっせ、せっせと釣りまくり。

結果初めのミスがたたり40匹程。
Aさん50匹超。

形はどれも20cm前後でまぁまぁ。
数え切れないほどキスやってるけど、こんな初歩的なミステークは初めてだ。
皆様もどうぞお気を付けくださいね。

3時間足らずではそこそこの釣果で二人ともニコニ顔で帰港。


001.jpg
キス・キス・キス


002.jpg
またまた久しぶりの鱗


003.jpg
下ごしらえ終了。


004.jpg
結局は刺身と酢締めになりました。
こちらは刺身。
皮は引かずにハモ切りに。


005.jpg
こちらは酢締め
子供たち来ていずれも全部ペロリ。


006.jpg
刺身、酢締めで掻いた腹骨


007.jpg
最後に骨せんべい
もう捨てるトコありません。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 14:51 | 神奈川 ☁ | 【釣】−釣果−キス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月13日

ダイビング、ウンコ、ションベン

海水パンツで海水浴や素潜りをしてる最中、大“及び”小をもよおした時
小の方は男女関係なく“ごく自然”にそのまま“放流”すれば済みますね。

経験おありでしょ。

しかし大の方はどうしましょ。

これは女性には我慢してもらう他なさそうだけど、
男はね、これ出来るんですって。

どうやるかというと人のいない方へ泳いでいって、
水中で海水パンツを脱いで手に持ちながら仰向けになり
ラッコのように背泳ぎで進みながらぶっ放すんです。

するとお宝物は一旦は目の前に、ぷくっと浮きますが
体が進んでいるので段々と足先から更に先方へと消え去ってしまいますよ。

ウォシュレットの“内側”でやってるようなもんだから後の処理もいらず
済んだら海水パンツ履いてハイおしまい。

これを立ち泳ぎでやると首筋や顎のあたりにお宝が浮いてしまい
いくら自分のものでも気色よくない。


ダイビングスーツを着用して透明度が一年中で一番良い冬の時期、当然寒いです。
海中は陸上よりいくらか暖かいですがそれでもやっぱり寒い。

こんな時の“暖の取り方”。

昔は今のようなドライスーツなんて見たこともなく
ウェットスーツが主流でしたね。

これを着たまま“放流”するんです。
すると体内にあった“液体”ですから当然暖かい訳です。
これがウェットスーツと肌の間にくまなく行き渡るんです。

この時の暖かい気持ちよさったら、あ〜た。
これ男女共できますよ。

以上、昔の話でした。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:19 | 神奈川 ☁ | 【釣】−海の履歴書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

広島・長崎の暑い日

夏になると広島・長崎の被爆のことが報道されます。

以前、広島の記念館に行きましたが原爆ドームどうこうというより
こんなに大勢の何の罪もない人達が
ほんの僅かな愚か者たちの為に何故犠牲にならなければならなかったのか、
まさに理不尽な死であったろうにという思いで心が熱くなってしまいます。

非核三原則の中に“持ち込ませず”の部分、
当時の為政者が密約したとか云々、
あれだけ国民に痛い思いをさせておきながらまだ懲りないのかという思いと
敵のような国が近くになるのだから仕方ないという思い、
それぞれ違った解釈があるのだろうけど・・・

こういったことについては全くのド素人の提案だが
核の廃絶が今言われてるが、核を持つことを国際社会、
いや地球上での一番大きな“恥”ととらえるような世論を高めるのも
廃絶に近づく一つの方法のように思えるがどうだろうか。

もっとも恥も外聞もない国はあるだろうけど
廃絶に向けた一つの方向付けの一助にはならないだろうか。

子供の頃、乙羽信子主演の「原爆の子」という映画、
今も鮮明に記憶してる。

悲惨な場面のみだけど。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 08:54 | 神奈川 ☁ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする