2010年08月21日

千日紅(せんにちこう)

この色合い、目を釘付けにされる程の深さです。
4月に種を蒔いて勢い良く咲きました。

夏の暑さにも強く、また長持ちするのでこのような名前がついたそうですね。

そよ風に吹かれ揺れているところなど
とても風情があって目を楽しませてくれます。


001.jpg

002.jpg


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:04 | 神奈川 ☀ | 【花】−植物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月20日

オニカサゴと赤い魚達

南は6月初旬に行ったっきり、タチだキスだと富士川沖詣でばかりで
すっかり南の方角はご無沙汰になってる。

富士川沖もこの頃元気が無くなってきてるので
オツムの中はちらちら赤い魚が騒ぎ出す始末に。

北行きと違って南行きは気圧配置に気を遣う。
海のご機嫌が良ければ石花海へ。

ちょっときついかなぐらいの時はサバ根か大谷沖があるが
いずれも海底地形はおおよそ頭の中のGPSが記憶してるから
状況を想像しながら竿が出せる。

ゆらゆら海草がなびき赤や黄色の何だか知らないものが
へばり付いたごちごちの岩場とその周りの砂礫地に保護色のオニカサゴが
微動だにせず上からの餌を待っている。

あぁ、こんなこと考えてたら直ぐにでも飛んで行って
サバ餌の短冊を目の前でゆらゆらさせたい。

パクッと食ってくれたらググーンの引きに。
ゆっくり乗せるような合わせでぐいー。
はーい一丁上がり。

オニ釣りのブログを見るとこの魚は1匹か2匹釣れれば万々歳なんてのが多いが
とーんでもない、“最低”でも4〜5匹。
それも小さくてもキロ前後、出来ればキロ以上が欲しいな。

近々行くつもりでその節はオイシー記事を書くぞ−。

んなこと書いてボーズだったりして。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 10:49 | 神奈川 ☁ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月19日

電気クラゲ(カツオノエボシ)

遠い日の今頃、西伊豆雲見の海岸で素潜りの悪さをしていた時
クラゲにやられたことがある。

水深5mにも満たない場所の素潜りでトコブシやシッタカ採りをしていた時
いきなり全身が殴られた様なドカーンという衝撃を受けた。

何が何だかさっぱり分からず全身が痺れてる。
少しばかりパニックになるような強烈さ。

近くの岩場に上がるのがやっとで肩から脇腹、太股にかけて
半透明の細い紐状の中に紫色のつぶつぶの付いたものが
ぴたっとへばり付いている。

直ぐにカツオノエボシと分かったがどうやって取り除いたらいいものか、
手が付けられないとはこの事だ。

仕方なく親指と人差し指でつまみながら剥がしていくとすぐちぎれてしまい
全部取り去るまで随分時間がかかった。

当然指も痛くなるが背に腹は変えられず
その後は海水で何回も洗ったがしばらくは痛かった。

紫色のつぶつぶが当たったとこと全部赤い斑点になり
数え切れない数でその個所に痛みを感じる。

貝採りの天罰でも当たったか。

今の時期、くれぐれもご注意くださいね。
海面、海中では余程注意してないと見え難いのも困りものです。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:22 | 神奈川 ☁ | 【釣】−海の履歴書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月18日

富士川沖もどうやら終わり?それとも 〜 8月17日釣行

前回キスが良かったので今日はこれを主に
タチ、サバがいたらそちらをやるつもりでポイントに着くも
魚探反応は前回と全く同じで散らばってジグに無反応。

海面では小サバらしきがぴちゃぴちゃしてるのも前回と同じ。
何回かフッキングしたが途中でバレ。
Aさんも同様で魚は見ることが出来ず。

で、キスに早々と転向。

ところがどうだ。
4日前とは様子が全く違う。当たりが全然無い。
どうしたことか。

仕方なく南西に移動しながら探っていくもどこもだめ。

途中海桜丸がキスをやってたので様子を聞いたら
何と20m以上の深場。ぽちぽちとのこと。

同じ所で少々やったが食いが浅く小型が多かったので
再び富士川沖の同じ深さを試したが申し訳程度。

キスもこれだけ深場に落ちたということはそろそろ終盤か?
今後タチと共にどのように展開するのだろう。

いよいよ南の根魚狙いになるか。
オニカサゴ、オニ、オニ、久しく食ってないなぁ。
薄造り。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:38 | 神奈川 ☀ | 【釣】−釣果−キス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

ケチと節約

裕福とかけ離れた家に生まれ育ち、節約を多いに教育され
このことが親が残した唯一の財産のように思える。
だから節約には気配りする方だが決してケチではない。

節約は無駄を省いて費用を切り詰める。
倹約。

一方ケチは金品を必要以上に惜しむ。
しみったれ。

と広辞苑には書いてある。

世間の移り変わりだって、かつては消費は美徳だなんて言ってたかと思うと
今は資源の無駄遣いを止めてリサイクルだなんて世の中だ。

この前新聞に書いてあったけど
アメリカだかヨーロッパの名の売れた女優兼モデルさんが
シャワーの前にはおしっこしないと。
シャワールームで済ませると。

究極の節約ではないか。あっぱれあっぱれだ。
まさに今は節約、質素が主流の世の中だ。

前にも書いた車のエコ運転、ガソリン代には大きな差が出る。
ガソリン代なんていくらかかったって全く気にしない金のある人には
全く通じない話だけど、そんな人沢山いないでしょ。

ところで身の回りのほんの小さなことだけど
これも無駄と節約の間にあることなので書いてみます。

チューブ入りの歯磨き材、
絞り出しても出てこなくなるとポイしちゃいますよね。

これ、はさみで切って中を見たことありますか?
きっと驚きますよ。
今まで何て無駄なことしてたんだろと。

毎食後使っても5日分ぐらいの量は内側にへばり付いてます。
特にチューブの出口付近に多く残っている。

切り開いてそのままにしておくと乾燥するので
ビニル袋に入れておけば大丈夫。

歯ブラシで直接擦り取って使えば無駄がなくなりますね。
これは紛れもないケチではなく節約です。

こういうことって身の回りに結構あるんじゃないかしら。
スーパーの何円安を求める気持ちも大切ですが。


001.jpg
見た目は使い切った歯磨き材チューブ。


002.jpg
両手で絞り出しても出てきません。


003.jpg
はさみで切って中を開いてみました。
沢山残ってますね。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:32 | 神奈川 | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする