2010年06月22日

沖釣りのほとんど何でもこなせる竿と電動リール

オニカサゴ、アマダイを主にした釣行で満足してる竿と電動リールを
ご紹介しようと思います。

  ※遊漁船とボート釣りでは使う錘りの重さが異なることがありますが
   ボート釣りを基準に書いてます。
   遊漁船はオニでも150号以上の錘りを使う場合があるので
   もう少し硬い竿が適しているかも知れません。
   
もっと言えばこれがあれば何でもこなせると言っても
過言ではない優れものです。
竿も電動リールもダイワ製ですが、宣伝料なんてもらってませんからね。

くれるんならもらっちゃいますけど・・・。

まず竿です。
リーディング–XLアママル(アマダイとマルイカの略)
長さ1.95mの6:4調子
鍾負荷30〜80号(120号までは楽に背負える)
自重143gですから長時間の手持ち可能。
定価:35,700円
実勢価格:24,990円

少々高価ですが大事に使えば相当長期間の使用に耐えられ
何よりこのフィーリングは一度使ってしまうとくせになり手放せなくなります。

   リーディング–XLアママルを使った実釣の写真が
   こちらの記事「また根魚五目」にあります。
   100号の錘で1kgのオニカサゴを釣り上げている竿の状態が分かります。

img002.jpg


次に電動リール。
ハイパータナコン400FBe
ダイワの電動リール中一番安い部類では?
定価:56,800円
実勢価格:39,760円

img001.jpg

使い終わってから真水をかけておけばまず故障しないですね。
軽くて使い勝手もいいし。

これに黒色のポリプロエチレン(PE)3号を400m巻く。
(テンションをかければ巻ける。3号で十分です。)
黒色を使うのは糸切り魚を避ける為。

このセットがあればアマダイは元より
オニカサゴ、アジ、サバ、タチウオ、マゴチ、タイ類、
ヒラメ、イシモチ、イサキにウツボ?

えーっとあと何だっけ、というくらいに何でもこなせる優れものです。

なお、もう少し軟らかい竿を好まれるのなら
やはりダイワのリーディング–XA64IIIがいいでしょう。
同じ6:4調子ですが鍾負荷20〜60号(120号の重りは少しきつい)
これもフィーリングの優れた竿です。
定価:33,600円
実勢価格:23,520円

釣り道具は初めにあまり廉価なもので揃えてしまうと次にもう少し良い物、
その次にもまたと結局トータルしたら高い買い物になってた、
なんてよくあることですから、
はじめっから清水の舞台から飛び降りちゃった方が良かった、
なんてこともね。

ダイワさーーん、こんだけ書いてんだから宣伝料ちょーだぁーいっ!


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:34 | 神奈川 ☁ | 【釣】−道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする