2010年06月18日

今日はまじめにキス釣り 〜 6月17日釣行

梅雨の晴れ間を見計らっての出船。
気圧配置も悪くない。
ただ雨の後で潮の濁りが入ってくるのが気になる。

キス、マゴチ、ヒラメ狙いで例によって外堤防近くで
マゴチ、ヒラメのごちそう豆アジを釣って由比沖へ。

案の定潮は濁り。

どうだろかとAさんに、やってみましょと、ちょい投げしてみたら
直ぐにプルッときた。
針がかりしなかったけど、
なぁーに当たりさえ確認とれればこっちのもんだ、と。

潮の濁りの厚さは船を前進させた後、直ぐ後進させれば
プロペラで潮がかき回され濁りの厚さが見える。
濁りの方は真水なので比重は海水よりも軽いから下まで濁ることはないんですね。

それでは本格的にと、まずごちそうの豆アジを降ろしてやる。
しっかり頑張ってこいよ、と。

しっかり頑張れって言われたってワタシ食われちゃうんでしょ、と豆アジ。

次、キス本格的にいきましょと直ぐに本格的になった。
形も良くなりつつあるようだが、まだ小さい。

この前と同じように大体70〜80匹も釣ると飽きてくるのと
帰ってからの下ごしらえが気になってくる。

Aさんに

「いつまでやってもきりがないからもう止めようよ」

「そうだね」

とAさん

11時前に帰ることに。

これからしばらくは雨続きで出られないなぁ。

ところで今回はめずらしくマゴチャンお出ましなかった。
潮濁りの影響かなぁ。

ごちそうは知らないうちに2匹“食い逃げ”されたのに。


img001.jpg
キス70匹 2.3kg
これから下ごしらえ楽しいが大変だ
Aさんも同量程の釣果


img002.jpg
鱗もこんなになりますよ


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 10:00 | ☔ | 【釣】−釣果−キス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする