2010年06月10日

ゴルフ(車じゃなくて玉をひっぱたく方)

玉が穴ぼこに入った時、あれホールっていうんですか、
カランコロンってとってもいい音しますね。

あの音色が聞きたくてテレビ中継観ることもあるのですが
その度に不思議に感じるのは、
あんなに小っこい玉っころを長ーい柄の先っぽに、
これまたえらく小さい何かの固まりが付いていて
こいつをもうこれ以上大きくできない程の円弧で振り回し、

ナンで玉に当たるんだろう!?

と、ほんと不思議・・・。

ゴルフしている人からすれば、何バカなことなんて思うかもしれないけど
やらない人達の中にはこの不思議さを感じる人、きっといると思いますよ。

だって物理的に難しそうだもん。
やれ頭が上がっているとか、肘が曲がっているとか、ケツが・・じゃなかった、
腰が入ってないとか、ものすごく細かい神経使うゲームに見えますもの。

玉だってあぁも思いきりひっぱたかれりゃー逃げ出しますよ。
右に飛んだり左に寄っちゃったりなんかして。

やっとこさ玉っころに当たるようになったって
今度は真っ直ぐ飛ばないの当たり前に思えます。

でもね、晴天の真っ青な空の下、
緑の広ーい所をいい空気吸って歩くだけでもお金払う価値ありそう。
それにカランコロンって中毒になりそうないい音色。
自分の玉、入った時は尚更いい音に聞こえるんでしょうね。
帽子のつばか何かちょこっとつまんで“ども”なんて素振りしちゃって。

ダボさんやらないけどテレビ観るの楽しいです。

魚釣りには全然かなわないけどね。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:27 | ☔ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする