2010年06月15日

足高蜘蛛

昨夜はとても涼しかった。

朝起きて夜間つけっぱなしにしてあるダウンライトを見たら
足高蜘蛛がへばり付いていた。

きっと寒かったんだろな。

この蜘蛛、ゴキブリ等を捕食する益虫らしいですね。
あまり気色のいい姿、形ではないけどゴキブリよりはましだろと思って
いつ“対面”しても放ってあるんですが、あまりにでかいとゾッとします。

いよいよ梅雨入りで海に出られない日が続くと気が滅入ります。
早く終わってほしいですが農作業に取っては恵みの雨ですからね。

梅雨もあまり邪見にはできません。


img001.jpg
ダウンライトで暖をとる足高蜘蛛ちゃん


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:58 | ☔ | 【他】−その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

今日も元気だマゴチがうまい 〜 6月12日釣行

どこかのキャッチーコピーみたいですみません。

この前Aさん1.5kg超のデカマゴチ3匹も釣った。
何しろ釣行の度マゴチです。
そのかわりヒラメが来ない。どうしたんだろう。

従って毎日食べることになるマゴチ。
刺身、昆布締め、酢締め、それに板前さんが聞いたら目をむきそうなフライ。

フライですよっ、マゴチの!
こんなことしちゃっていいのかしら。
でも旨々。

この魚も捨てるところがほとんど無い。
特にあら煮はオニカサゴ同様絶品!

マゴチ、ヒラメ、ホウボウ狙いはベイトが沢山いる時は
それを特製のサビキ針で釣り、そのまま下げて喰わせる。
(後日機会を見て詳しく書きます)
横着釣りとでも言いますか。
でもいつも厚い層でベイトがいるとは限りませんから泳がせが一般的ですね。

さて、この泳がせ。
悩ましい問題があります。

孫針を付けるか否か、これで当たりの頻度が変わります。
付ければ頻度は落ちるが取り込める確率は上がる。
1本針は当たり頻度は高くなるが、合わせのタイミングが難しい。

悩ましいです。。。

餌も豆アジ、豆サバ、豆イサキ、豆キス、ネンブツダイにヒメジ、
オジサン、それにカタクチなど。

中でもカタクチが一番かな。
ただし弱りが早いのが欠点。

キスの数量はそれはもう・・・
形は小さいけど年々小さくなりますね。

大きすぎては釣っておもしろいが食べては味が落ちる様な気がします。
一番旨いのは薄塩で干物にし、さっと炙って酒の肴に。

これ一番。
天ぷらもグー、 ですね。


img001.jpg
今日もマゴチ


img002.jpg
キス もうこの辺で止めました。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:58 | ☔ | 【釣】−釣果−マゴチ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

クーラーボックスの手入れ

我流のクーラーボックス(以下C.B)を清潔に保つ方法です。

釣りから帰ってC.Bをよく洗っても何となく臭いが残る。
長く使っていると尚更に。

これ簡単にクリアーできます。

帰宅したら風呂場でも庭でもC.Bにいっぱいに水を入れて一晩置くだけ。

翌日、洗車ブラシみたいなもので水が入ったままでさっとこする。
その水を捨てて終わり。

生臭さは一晩置いた水がほとんど吸収してくれます。

これで何年もやってますが臭いは全く付いてない。
試してみてください。


img002.jpg
この状態で一晩置く。上面まで水がいっぱいに。


img001.jpg
次の日ブラシで簡単にこする。
これでいつも清潔に保てます。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:58 | ☔ | 【釣】−ダボ船頭の知恵袋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

ケイリン(車券買う方じゃなくて走り“回る”方)

高校生の時、プロの競輪選手になろうと京王線の京王閣競輪場で毎日練習してた。

結構熱くなってたので学校出席数不足で落第のところ
担任の先生に救ってもらったことがあった。

その頃はもうプロでいうB級の足ができていて
法政大学自転車競技部からスカウトが来た。
結局プロには行かなかったのだが自転車競技のおもしろさは忘れられず、
30才台に入ってから再度やりだした。

今までプロ選手だった人、これから競輪学校の入学試験を受ける若い人達と一緒に
週に一度、平塚や小田原の競輪場でいわゆるケイリン競技を楽しんだ。
30人ぐらい仲間がいただろうか。

一般にピスト用という競技用自転車を自分の身体に合わせてオーダーで作るのだが
走ること以外の部品は全く付いてなく、もちろんブレーキなんて付いてない。
指1本で持てる軽さだ。

一般競技用のユニホームやゼッケン、ヘルメット等、
同じフォームでピストを走り“回る”。
あのすり鉢状のピスト、小田原の一週は330m、平塚は400mあります。

ところでブレーキが付いてなくて減速ってどうすると思います?

業界用語で“バックを踏む”というんですが、
前方に回転してるペダルを(足はペダルにベルトできつく縛ってある)
両足で思いきり後ろ方向に力を入れるんです。

で、あんなに接近しててよくぶつからないな、と思うでしょ。
皆んな同じようにブレーキが付いてないので
急ブレーキが利かずぶつからないんです。

ところが時に横同士で接触する。

私も2度ほど落車の経験あります。
それもすり鉢状の角度がきつい所で。

スピードだって50〜60kmは出てますからこれは悲惨です。
大面積の擦過傷。
所々肉まで見えちゃいます。

あのすり鉢状のところもざらざらしてるから、
タイツはおろかパンツだってボロボロに。
痛いの通り越して重症の火傷みたい。
もちろん高価な自転車もパー。

仲間同士ではケイリンと全く同じルールで競技するのですが
“逃げ”が得意だった。

残り一週でジャンジャンジャンと鐘が鳴るか鳴らないかの時に
猛烈にダッシュをかけ一目散に逃げまくる。

ところが中には差しの得意なのがいて
ゴール寸前で差されて悔しい思いをした事もあるけど今ではいい思い出です。

そのゴール寸前では歯を食いしばるから奥歯が何本も縦にヒビが入り抜く羽目に。
上の奥歯なんてほとんどありません。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 09:54 | ☔ | 【我】−陸の履歴書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

釣ったと釣れたの微妙な差 〜 6月10日釣行

何となくですね、

“釣った”というのは狙った魚をそれなりの技術も使い釣り上げた時。
“釣れた”というのは外道も含め、何もしないのにたまたま難無く釣り上げた時。

と、微妙な差があるように思えますがどうですか。
以下はその中間のような状況をどうぞ。


今日もキス、マゴチ、ヒラメ狙いで出船。

いつもの様にマゴチ、ヒラメの大好物「豆アジ」「カタクチ」を調達すべく
外堤防脇でダボさんお得意のコマセ無しのサビキ針で
20mぐらいの立ちをやってた。

そしたら底近くで30cmのカマスが掛かり無事釣り上げた。
これは大した技術も無く釣り上げたので “釣れた” 部類。
狙ったわけでもないし。

気を良くして底狙いをと仕掛けを下ろしたら、

あぁ、やっちゃった、根掛かりだ。
んっ? いや待てよ、、違うみたい。
うっすら生体反応がある。

だけど小型両軸リールのドラグは滑って巻き取れない。
強く締めて巻き上げてみるも竿も限界みたい。
自慢の腕のクッションゴムをフルに使い

おっ、、何とかなるか!

Aさぁーーーん!ちょっとコレ見てよ−!とんでもないのが掛かったみたい!」

竿のしなりを見てバウのAさん、おっとり刀ならぬ“おっとりタモ網”で脇に来て

「ゆっくり、ゆっくりね」

とアドバイス。

とにかく浮かない・・・。

しばらくして水中にやっと見えた。

「えっ?イシナギ!?」

って言ったら、Aさん

「コショウダイだ!」

と言いながらタモ入れ成功。

つまりこんな状況が “釣った” と “釣れた” との中間では。

Aさんが既成の仕掛けならとっくに切られてるなって。
以前の記事でも書きましたが、全て自分で作る仕掛けなので
サビキ針も針スは3号を使っている。

計量したら2.1kgあった。
腕のクッションゴムが効果を発揮したので
“釣った” 部分もあると思って “中間” にしました。

今日もAさんマゴチの1.7kgを2匹の大活躍。
キスは2人で180匹。4.0kg。

干物、天ぷら、刺身にします。

海もいい凪だった。


img001.jpg
Aさんマゴチ釣ってご機嫌


img002.jpg
コショウダイ 50cm 2.1kg
3号のサビキ針でよく切れなかった。
針もよくのされずに済んだ。


img003.jpg
マゴチ 1.7kg/コショウダイ 2.1kg
図鑑見ると旨いらしい。


img004.jpg
キスの下ごしらえ真っ最中
やっと半分


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー TREview
posted by ダボさん at 10:30 | ☔ | 【釣】−釣果−コショウダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする