2019年08月19日

魚の居場所を探し当てる

GPS内蔵電池切れまで約1,000ヶ所ほどのポイントが入力されてたので
魚種別にどこへ行けばどの魚の釣果が上がるかの判断ができたが
今は全て消え失せてしまってるから
改めて魚種毎の居場所を探さなければならない。

魚探に映らない底物はGPSと魚探の海底地形と地質
それに潮当たりを考慮にしながら探すから特に難しい。

今までは海底地形図で目ぼしい所の緯度、経度を算出し
そこを目標にしてたが現状が思惑通りでなかったりのこともあり
今ではGPSモニター上の海底地形や魚探の海底状況で
魅力ありそうな所を見付けその周辺で試し釣りをし釣れた所に
ポイント打ちをするような方法を取りこつこつポイント数を増やしてる。

とにかくあれだけあったポイントが全失してるので
その有難さがつくづくわかる。

アジやサバのような回遊魚のポイントは
一ヶ所に沢山打たない方が後々見易い。
動き回ってる魚なので。

おおよその場所を広範囲に探せば効率が良い。
底物は場所が限られてる場合が多いから
釣れた都度ポイント打ちするようにしてる。
GPSの海底地形と魚探の地形地質の現れはとても参考になるし頼り甲斐がある。

それにしても海底地形図を眺めるのは好きだなぁ。
酒呑みながら、ふむふむ、なんてやってるから読書ほどに楽しいこと。
だからこそGPS上の海底地形も判断し易いのかもしれない。
沖釣りは海底をわかることと見付けたり。
なーんちゃって。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
【【釣】−思ふことの最新記事】
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☀ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月17日

高速道利用時のセンス

言わずもがな、高速道上の車は殆どがある一定の高速で走っている。

インターから、あるいはサービスエリアなどからの合流は
本線上の車に少しもストレスを与えずセンスよく合流できてこそ
上手なドライバーと言えるが、
高速道が国内中張り巡らされて長い期間が経ったのに
まだまだセンス良く合流してくるドライバーが少ないのは如何か。

つまり本線上の車の前に出て合流するか後ろに付くかの判断を
センスよく出来るか否かでそのドライバーの腕がわかるというもの。

インターなどから合流する時
ランプより後方の本線上の車の速度と距離をドアミラーで確認したら
パワー全開でその車の前に出られるか、後ろに付くかの判断を瞬時にし
本線上のドライバーに僅かのストレスも与えないアクションをしてこそ
センスの良いドライバーと言える。
本線上の車も追越車線に出られず譲れない状況にあることはよくあること。
その辺のことも現状認識し判断すべきでこれも一つのセンスのうち。

ところが中にはそんなこと一切おかまいなしのアクションで
前に出るなら出るでパワー全開にしろ!と、
また後ろにつくならそれなりの車速にしろ、と
声に出したくなるようなシーンが度々ある。
これらの判断材料になるのが自分の車のパワーをよく知っておく必要がある。

本線上の車速と距離をドアミラーで判断してパワーを全開にし
易々と前に出ることができれば
おっうまい運転するなと喝采を送るが前に出るんだか出ないんだか
全くアクションに現れず本線上の車にいらいらさせるほど下手な運転はない。

高速道の歴史も長いのに横丁の路地から私道に出てくるような感覚で
高速道に合流するドライバーの多さには困惑する。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☀ | 【輪】−四輪車・二輪車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

休日の高速道 事故多すぎる

マリーナ通いは往復220kmの道程で、その殆どが高速道を使う。

休日は事故や渋滞が多発するから釣行を諦めるが
その前後が台風やら低気圧の日が続いたりで
一週間も船が出せない日が続くと、いよいよ“禁断症状”が現れ
えーい行ってしまえ、と出掛けることになる。

休日の高速道でよく見かける状況なのだが前方だけしか見てないような運転
つまり左右や後ろはワタクシ全く感知しません、
あるいは余裕無くその気配りが出来ないような車を度々見るにつけ
事故の多いのも頷ける。

中には走行車線が空いているのに追越車線を延々とノロノロ走行し
何考えてるんだろと首を傾げたくなるのさえいる。
トラックに煽られてもへっちゃらでトラックドライバーカッカしてるだろな。

煽り事故が報じられているが煽る方は理屈抜きに危険だが
その原因を作っている方にも多々危険を招いてないか。
本能寺の信長じゃないが。

日常運転しない人達が慣れない運転でいきなり
休日の高速に入ってくる訳だから不慣れであろうことは否めないが
交通ルールぐらいはわきまえてほしい。

一方渋滞を招いてる原因の一つにコンビニ商品配送車も見受けられる。
確かに法規順応で大変結構なことだが高速道には一定の流れがあり
それに添って走った方が事故は起きにくいし
他車にも影響を与えないで済む。
コンビニ車の直後に不慣れなドライバーが追従すると抜くに抜けず
その後の車も追い抜きチャンスを逃し結果後続車がノロノロ運転になり
遙か後ろで渋滞が発生する。

何事も法規は人が作るもの。
その法規に実質的な血を通わせ活かして活用することこそ
人の知恵のように思うが。
本末転倒まではないにしても現状に合理的な融通で対処したいものだ。

様々な状況を見るにつけ休日の高速道事故多発は
起こるべくして起こっているようにさえ思える。
休日毎の事故数や渋滞は異常なほどになる。
僅かでも減らしたいものだ。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☀ | 【輪】−四輪車・二輪車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月13日

海に出ない日何してる

又聞きの話だが65歳定年退職した人が朝起きると長い間の習慣で

「さぁ会社行かなくちゃ」

という気持ちに一時勘違いするそうだ。
しばらくするとその勘違いはしなくなるそうだが、
さて今日は何をして一日過ごそうかと空虚な気持ちになり
これが今後続くのかと思うと
会社勤めをしてた時が良かったなぁとなるらしい。

そんな話を聞くにつけ魚を追っ掛けてる釣りびとは何と幸せなことか。
毎日天候はどうだ、台風の様子はと、良ければ良いで海に出て行き
船が出せなければ釣り仕掛け作りに勤しみ研究に励みがつく。
それでも時間を持て余した時は散策に出たり
本を読んだりで退屈してる暇は殆ど無い。

一般にはテレビでの時間潰しがあるがこれが大嫌いときてるから
天気予報以外は殆ど見ない。

読書といったって何も気難しい本ではなく
毒にも薬にもならない内容のものばかりで
その中には「いしいひさいち」の漫画が入っていたりで
重厚な書物からはほど遠い。

また一冊の本を通して読むのが不得手で
常に3冊を交替で読む変わった癖がついてるのもおかしなことだ。

しかし何をしていても常に魚のこと船のこと、
はたまた海のことは頭から離れない。
やはり釣り糸をたらし魚と対峙してる時が一番性分に合ってるんだろな。

退屈時間が少ないことは有難い。
退屈の10時間は地獄だが釣りの10時間は直ぐ過ぎてしまう。

釣れてても釣れてなくても。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☀ | 【釣】−思ふこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月11日

調理時に便利なもの

この製品はかなり以前からあったが当時のものは水流が一方向にしか回らず
内容物がよじれるためあまりきれいにならなかった。
超小型洗浄機のことです。

ところが近頃の製品は6秒毎反回転を繰り返す機能になったことで
一般の洗濯機と同等の効果が得られる性能になり
値段も手頃なので購入してみた。
今まで洗濯板を使ってきたが、これはこれで超便利なのだが
より便利なものがあれば飛び付きたくなるのが人情。

調理、特に魚を扱う時の軍手や晒し、それにタオル類は必需品で
これら少量の洗いものには最適で洗濯板ゴシゴシから解放される。

で、実際に使ってみた。
結果は中々の優れもの。
洗濯板より遙かに良さそう。
腕も疲れもないし。
蛸のぬめり落としや芋の泥や皮を取るにも適していそう。
料理の後片付けがこれで楽になる。


調理時に便利なもの001.JPG
この状態で届く。


調理時に便利なもの002.JPG
本体。
アルミスマルチ洗浄機AK-M60
Amazonで7,000円台。


人気ブログランキングへ にほんブログ村 釣りブログ 海釣りへ  GyoNetBlog ランキングバナー
posted by ダボさん at 08:00 | 神奈川 ☀ | 【釣】−道具 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする